2004/02/02

昨日はけっこうヤバいことがありましたよ。いきなりですけど・・・

何がってーと、昨日は暇だったんで最近月1の恒例行事になっている外付けHDへのバックアップ作業した直後に事はおこりました。

バックアップはいつもHDまるごととホームフォルダのみの2つをとっているんだけど、今回はホームフォルダをイメージファイルにしてとってみようと思い(イメージファイルにするとどんだけ容量が変化するか確認したかったんす)まずはホームフォルダをDisk Utilityでイメージファイル化・・・ってこれがまた時間かかるかかる。一回プログレスバーが終了して「終わったか」と思わせるんだけど、またバーが最初から始まりだしちゃって、「ありゃりゃ、こっから後半戦かよ」て感じです。(使ってる人はわかると思います)


んで、できたイメージファイルですけど結局ほとんど変わらず。つーよりちょこっと容量増えてました。(意味ねー)

そんでHDまるごとは万が一のときに起動もできるようにとCarbon Copy Clonerで決まり。

無事すべて終了し(前置き長くなりましたけど・・)ここで外付けから起動してみようと一度終了して、いざ電源ボタンO~N。
しかーし、うんともすんとも言わず。
あれーと思い、いったんFireWire接続の外付けHDを外してみる。
しかーし、うんともすんとも言わず。(コピペ)
あれーと思い、耳を近づけてみるがHDの音はまったくなし。
こういうときはバッテリーを外してと・・・
→変わらず
んじゃぁ、パワーマネージャのリセット。
→ジャーンという音とともに起動(ふ〜あぶねーあぶねー)
とりあえず確認のためもう一回終了してから起動してみる。
しかーし、うんともすんとも言わず。(コピペ)
なんじゃそりゃー。
もっ一回パワーマネージャのリセット。
→起動OK
今度はいったん終了してからではなくアップルマークから再起動してみる。
→起動OK
もう一度いったん終了させてから起動してみる。
→うんともすんとも言わず。

う〜んおかしいなー、再起動を選べば起動するけど、いったん終了してからでは起動できない。けど、パワーマネージャのリセットをすると起動できる。ってこと・・・何が悪いんだか皆目検討つかず。
まっとりあえずバックアップとったばかりなんで最悪再インストールすればいいかとそんなあせってはいなかったんだけど、いざやるとなるとめんどくさいしねー。

とりあえず起動した時点でOnyx
・アクセス権の検証と修復
・各種メンテナンススクリプトの実行
・各種キャッシュとログの削除

・データベースの再構築
してみると、
なんということでしょう(大改造!!劇的ビフォーアフター調で)
無事終了してからでも起動できるようになりました(Onyxを作った匠に感謝)

ただ一つ気になることが。
Carbon Copy Clonerでバックアップした外付けHDですけど、最後の「ログインウィンドウを起動中」まではいくんですけどなぜかそこからまったく進まず、起動不可。

はぁ〜意味ねー。