2004/11/01

ESTRELLAなBLOG 第一弾!

福島までツーリングに行って来たぞ。
さすがに日帰りは無理なんで10/17・18と一泊ツーリングだ。

バイクは高校のときから乗ってたけど、あまり遠出することもなかったしバイクはレプリカだったのでツーリングというよりは峠を攻めるといった感じだったので本格的なツーリングは今回が初めてだ。
なおかつヤフオクでESTRELLAを購入してからまだ400kmほどしか走っていなかったのでいきなりの遠出で「大丈夫か?」という不安とワクワク感でもうどぎまぎ。そりゃもう小学生が初めて行く遠足のようなもんですよ。(ツーリングネットとかヒップバッグとか買い揃えちゃって)

「大丈夫か?」ってのがまずはバイク。
ヤフオクで購入してからバイク屋で一通り見てもらってる(各部点検整備・キャブ清掃などで6万円かかった)んで、バイク屋が言うには「あとは強いて言えばスプロケ&チェーン交換・タイヤ交換くらい」ってことなんでそれなりには安心感はあるんだけど(さすがにエンジンなどは開けてないので)不安は拭えない。
しかもこのバイク屋がまた歯に衣着せぬバイク屋で、修理が終わり引き取りに行ったときにこのバイクの程度を聞いてみた。

バイク屋:「あんまり良くないねー」
オレ  :「なんでですか」
バイク屋:「エンジンからカチッカチッという異音がするでしょ」

異音と言われるまでこれが通常の音だと思っていた。
確かに異音と言われれば異音に聞こえてくる。

オレ  :「あー確かに、直したらどれくらい(修理費)しますかね?」
バイク屋:「う〜ん、エンジン開けてみないと分からないなー」
オレ  :「だいたいで10万くらいしますかね?」
バイク屋:「あまりこのバイクにはお金かけない方がいいよ、先は長くないと思うよ」

「先は長くないよ」ってコラッー!
さぁこれから乗り始めようって人間&バイクに向かってそれはないでしょ。まったくもう、ちょっとショック。でもバイクに乗れるってだけでうれしくてうれしくて。大切にしようと心に誓うオレ。

もう一つの「大丈夫か?」はオレ自身。
昔はレプリカ&セパハン最高と思ってて、よく「セパハンって姿勢辛くない?」って聞かれたけど、オレ的には全然そんなことはなくこれがベストポジションとさえ思っていた。
それが現在、年のせいか3時間も走ると「あー腕疲れたー、セパハンって辛いなー」になってしまった。さすがに腰にはこないのでまだ大丈夫って気もするが初めてのロングツーリングに不安を隠せないオレ。


とりあえず疲れたんでキリがいいんで今日はこのへんで。




よくわかるバイク語講座
※ESTRELLA:ヤフオクでゲットしたスッゲーかっこいいバイク。
※レプリカ:レーサーレプリカのこと。2ストレプリカ全盛時代が懐かしい。
※ヒップバッグ:ウェストバッグをかっこよくしたようなやつ。
※キャブ:キャブレターのこと。ガソリンと空気を混ぜエンジンに送込む重要な機械。
※スプロケ:スプロケットのこと。エンジンで発生した動力をチェーンをかいしてタイヤに伝える丸くて外周がギザギザのやつ。
※セパハン:セパレートハンドルのこと。ハンドル位置が低く垂れ下がってるやつ。

0 コメント: