2005/01/05

さて、今日はアーシングをしてみた。
アーシングとはバッテリーの+から出た電気をスムーズに−に返すための電装系チューンだ。
これにより個々のパーツの力を100%引き出しパワーやトルク、燃費を向上するのだ。

さて、まずはシートとタンクを外したところ。
estrella estrella estrella
まさにネイキッド

それにしてもこのエンジンの造形美。
これだけ美しいエンジンを搭載したバイクは国産ではないでしょう。
estrella estrella estrella
やっぱ空冷シングル

アーシング方法ですが難しいことはありません。ようはバッテリーの−端子とアースポイント(エンジンブロック、フレーム、オルタネータ等)をケーブルで繋ぐだけ。(もちろん突き詰めれば Mac と同じで深いものがあると思います)
悩むのはどこをアースポイントにするか?ですが、説明によるとエンジンブロック(中でもプラグに近いところ)がパワー&トルクに一番影響があるとのことなのでそこに決定。
あとはケーブルの引き回しですがこれが結構悩むポイント。
estrella estrella
イメージ図(こんな感じでいこうかと)

とりあえず仮止めしてみた。
estrella estrella estrella
とりあえずタンクを戻し干渉がないことを確認しこれでいくことに


そして完成図
estrella estrella estrella
estrella estrella estrella

くぅ〜cool!
サイドカバー上とタンク下にチラリと見える青いケーブルがスペシャルにチューンされたマシンであることをさりげなく主張し、ドレスアップ効果も抜群。
こうなるとプラグケーブルも交換したくなります。

さて、この後10分間の暖気をし、近所をちょこっと走り回ってみた。
気になる効果は、

 トルクがアップした!
           ・・・・気がする

 アクセルレスポンスがよくなった!
                 ・・・・気がする

・・・と、よくわかりませんが決してマイナスにはなってないのでよしとしよう。


おまけ(タンク裏)
estrella

注意!
経験豊富なスタッフと十分な設備の上に行っています。よいこのみんなはマネしないでね♪
このあとキャップからガソリンが滲み出して来たのはいうまでもありませんw








よくわかるバイク語講座
※アーシング:ケーブル1本からできるお手軽チューン。しかしオーディオがスピーカーケーブルを替えただけで音が変わるのと同じように奥は深い。上でふれた以外にも灯火類の光量アップ、アイドリングの安定、エンジン始動性アップ、車ではオーディオの音質アップといった効果があると言われている。
※やっぱ空冷シングル:sumiのつぶやき。具体的には iBook と同じように空気で冷やすエンジンで1気筒のバイクのこと。現在は水冷になってしまったが空冷時代の PowerMac の CPU の熱を逃がすために大型の冷却フィンが付いていたがこれと同じようにエンジン自体にフィンが付いている。 Mac と同じようにコアなファンも多い。

0 コメント: