2005/01/03

見てきました、AVP。

決して APPLE の新製品ではありません。
AVP と言えば Alien vs. Predator です。

正月三が日に見るのもどうかなってな映画ですがなかなか面白い内容です。
なんたって「人間とプレデターが手を組んでエイリアンと戦う」というちょっと前の「ジェイソン vs フレディ」(これは見てないんで内容わかりませんが)みたいなノリで・・・

しかし世の中物騒になったもんです。

しまいにゃエイリアンのボスは生きたまま海に沈んでっちゃうし、宇宙船に戻ったプレデターの腹の中からエイリアンが飛び出してくるは・・・というお決まりの最後で。

地球の行く末が心配で夜も眠れたもんじゃねーっすよ。
EXPO(SF) で新製品が出るかなんて気にしてる場合じゃありませんっ


気になる Mac の登場回数は、1回。たぶん・・・
(字幕を追うのを必死で定かではありません)
しかし驚くのはこれから。この映画やけにスタッフロールが長いなーと思いながらボッーと見つめていると、なんと見覚えのあるリンゴマークとともに iTunes Music Store の文字が!

しかしなんでスタッフロールに iTunes Music Store が!?
帰宅後にミュージックストアを検索すると確かにサントラはありますがこれだけでスタッフロールに出るもんなんですかね。
もう Mac な人にはこのスタッフロールだけでも見逃せない一作です。

0 コメント: