2005/03/08

続・すごいぞ、プリウス。

しかしアレですな。
プリウスのような環境に優しい車が増えることはオレにとっても人類にとっても地球にとってもうれしいことではありますが、近い将来こんな静かな車ばかりになったら・・と思うと、恐ろしくもあります。

もし今その辺を走っている車から音がなくなったとしたら・・・

通勤で自宅から最寄り駅までよく自転車を使うんですが、そこは朝にめっぽう弱いオレ。駅までの約10分はそりゃもうタイムアタック状態。着いた頃には息もとぎれとぎれなことが良くありますw
途中何度か車が通れないような細い道から車が1台通れるほどの道に出るT字路があるんですが、そこは両端を塀で囲まれ見通しが悪く反射鏡も無い為車が来ているかどうかというのは顔をひょいと出してみないことには分からない状態なんですが、タイムアタック中にそんな悠長なことを言ってるわけにもいかず目で見えない分耳で判断し突っ込んで行くのですが・・・

こんな無謀な走りをしていてプリウスのような静かな車が増えたら命がいくつあってもたりませんな。気をつけないと。
静かになることはいいことだけどその分危険度が200%アップ(sumiBLOG調べ)
かといって物流トラックのように「右へ曲がります」とか「バックします」とかが自家用車まで搭載されたらこれはこれでうるさくてたまんないしかっこわるいし、普通に直線を走ってたら音しないし・・

う〜ん、未来は難問山積みですな。

0 コメント: