2005/06/04

愚痴聞いてやってください・・・

(愚痴最終編です)


修理に出してからちょうど2週間、携帯に「修理終わりました」と留守電が。
留守電から数日経った最初の休日、朝から一路LAOXを目指す。

「これでオレもMacユーザに戻ることができる、ふふふ」
「待ってろよ、Tiger!」(まだ手に入れてません)

きっと顔は笑みで歪んでいたことだろう。
しかし修理伝票を見てその笑みも消え再び怒りが沸々と・・・

#ロジックボードリペアエクステンションプラグラムの症状を確認しました。
#交換箇所:ロジックボード

ロジックボードしか交換してないじゃんっ!!
もう、どうゆうこと。

オレ
「ちゃんと8桁の番号伝えてくれました??」

店員
「アップルはシリアル番号で管理していますからコールセンターとお客様のやりとりは修理センター(クイックガレージ)にも伝わっているはずです」

ほんとかっよっ。
半信半疑のまま家に帰りとりあえず動作確認。

「よしよし、これだよこれっ」
初期化されることなく以前と同じデスクトップが現れる。
「やっぱりオレはMacユーザだよ!ロングホーンなんか眼中にねーんだよっ」
久々のMacにロジックボードしか交換されていない怒りなど忘れ数日を過ごす。

いかんいかん、これでは今までと同じでまた半年後には同じ症状が出てしまう。
「このままでは引き下がらんぞー」

まずはクイックガレージに電話。
8桁の修理番号はちゃんと伝わっているようだ。なのになぜロジックボードしか交換しないのか疑問だ。

クイックガレージ
「アップルからは特にロジックボード以外も交換するような指示はないですね」

そ、そうなの?
はぁ〜〜〜(またまた長いため息)
よーし、今度はアップルコールセンターに電話だ。
ただじゃすまさねーぞっ!

とりあえず一から説明するのが面倒なので最初に前回の対応履歴を確認してもらう。

オレ
「ロジックボードしか交換されてないぞっ、どうなってんだ」

コールセンター
「修理内容を確認します、少々お待ちを」
数分待たされ
「確かにロジックボードしか交換していないですね」

オレ
「履歴に販売店からの修理であれば問題がある可能性の部品も交換すると残ってるだろ」

コールセンター
「確認します、少々お待ちを」
10分ほど待たされ
「そのような記録は残っていません」

はぁ〜〜〜
まじかよ・・・・
まったく・・・・

一体前回の対応はなんだったんだよ、オレの勘違いだったとでも??
だいたいロジックボード以外も交換すると言ったからわざわざ販売店からの修理にしたのに。
これじゃ意味ねーじゃんっ
それにピック&デリバリーなら2・3日で戻って来たろうに・・・
泣ける・・こんな悲しいストーリーあってもいいんですかっ

あの空白の10分間に何かがあったと勘ぐるのはオレだけですかっ
最初に履歴を確認した時はすぐ確認したのに。次は10分も待たせるなんて、何か暗黒な力が働いたとしか思えませんっ

ちくしょー
今度コールセンターに電話する時は必ず録音するぞっ

2 コメント:

�҂� さんのコメント...

�u��s�ҁv�A���BƓǂ܂��Ă��BĂ܁[����
����̃I�`��߂����X�g�[���[�c
���̋@���y���݁i�߂��݁j�ɂ��Ă܂���I
������ȁAsumi����I�I

sumi さんのコメント...

�ق�Ɣ߂����B��B
�ł�I�������܂���AB
�撣�BĐ����Ă����܂��AI


�ł¿��B�Tiger�����C���ނ��܂����B
���܂�Panther...
���������A���ւ�15,000�~
�����A����15,000�~��Tiger���E�E�E