2005/10/15

(株)日本ビート工業 営業部 よりコメント頂きました(汗)

この BLOG のエストレヤ関連のポストをまとめた sumiBLOG( estrella )というのがあるんですが....。
ちなみに↑しか知らないって人はこちらが本家です。
(ややこしいですが)


で、本日sumiBLOG( estrella )に一つのコメントがありました。



弊社マフラーのご装着、有難うございます。
下の取付け画像を拝見したところ、サイレンサーステーのフレームマウントへの取付け方が表側になっておりますが、正規の状態はフレームマウント部裏側への取付けとなりますので、もし現在もステーが表側に来ているようであれば、裏側になる様に装着し直してみてください。
そうする事で、バンク角の問題は多少改善されると思います。
宜しくお願い致します。

(株)日本ビート工業 営業部より




(株)日本ビート工業 営業部より ってマジっすか?

いやっ、きっとまじっす、この適切なコメント。
言われて初めて気付きました。
確かにフレームマウントの表側にナサートが来てしまってました・・・・(汗)
そっか、これが原因ですね、これを裏側にナサートを持っていけば5cm くらいは車体側に寄るのでそれだけ擦り難くなるってことだ♪
願わくばステップが先に擦れるとこまで来てくれればいいんだけど。

なんか言葉では分かり難いんで。

estrella

このマフラーを留めるおむすび型のところが表側に来ちゃってるんですが、本当は裏側(スイングアーム寄り)に付かなきゃいけない。

あー、やっぱ、カスタムはトライ&エラーです....w
というより、きっと嬉しさのあまりうかれすぎて気付きませんでした.....orz

自分の取付けが間違っていたにもかかわらずバンク角が浅いなんて・・・勝手なことを。
ほんとにすいませんでした。


なにげに写真をよく見るとタンデムステップの取付け角度も違ってるのは内緒です(汗)
なんかかかとが良く当たるなぁーと思って左側と比べたら明らかに間違ってました....。
写真だと時計の1時くらいを向いていますが本当は10〜11時くらいにならなきゃいけない。
でも、これはもう奥多摩で既に修正済み。

よーし、明日は無理だから明後日ナサート付け直し大作戦を決行するぞっ!
あーでもなんか光が見えて来たって感じがする♪
きっとこれで大丈夫だよ。
実は今日一日、仕事中にこれをどうしようか悩んでたのは内緒ですw
鉄工所とかに持ち込もうかと思ってますた....。

悩みすぎて頭痛てーと思ってたんですが、よくよく考えたら昨日の周遊道路の温度が11℃(日中でも)の中、薄着で走り回ってたんできっと風邪引きました。薄着というかけっこう重ね着をしてったんだけど綿の長Tとかトレーナーとか風をそのまま通すものばかりでぶるぶる震えが来るほど。
下道で3時間、帰宅した頃には目が真っ赤に充血&鼻水が止まらなくなってました。
やっぱバイク用品は機能で選ぼうと固く誓いました。

にしてもビート工業 営業部さんよくこの BLOG が分かりましたね。
恐るべき情報収集力&サポート力。
それに比べうちの会社ときたら・・・(以下フェードアウト)
コメントほんとうにありがとうございます。
これで解決の糸口が見えました。


あっそうだ、培倶人にナサートのレポート提出しなきゃ.....。
もう一回奥多摩行けっかな??

2 コメント:

sumi さんのコメント...

test8

sumi さんのコメント...

てすと9