2006/01/15

修理@ウインカー2

ついに、
ウインカー4つ取付けたどぉー。

estrella

このテールランプとの一体感。
まるでエストレヤ純正のようです。

estrella

そして今回は万が一のことを考え、サーキット走行時はウインカーを簡単に外せるようにテールランプとは別々に配線しました。
人間は考える生き物です。
(上の2本がウインカー)

フロントです。

estrella

ほんとはライトステーを手に入れてから同時にやろうと思ってたんですが、イマイチ気に入る物が見つからず。
オフシーズンだし気長に探そうかと。

estrella

フロントも簡単に取り外せるようにしたかったんですが、ライトに通じる穴がちょうどコード1本通るくらいの大きさで、通常のより小さい kawasaki 用のギボシも通らず断念。
外す場合はコードを切るしか無い。
ギボシを使わず手ひねりの状態にすれば切らずに済むけど、それはちょっとなーという感じで。

そういやこの 220km/h スケールのメーター、当然最高でも 130km/h 、長い下りで 140km/h くらいしか出ないんですが、あのサーキットでの転倒の帰り道、今までに無い針の動きしてんなぁーと思って良く見ると最高 200km/h くらい出てました....。
7~80km/h で巡航してるのにメーターでは 100~200km/h の間を針がぶらぶらするような状態。

ケーブルの接触が悪いのかなぁー
まぁとりあえず放置で。

0 コメント: