2006/02/09

雪なのに・・・

ツインリンクもてぎに行って来た。

estrella

そうです、東京でもちょっと積もった2/7。
もちろん走りに・・いやっ正確には見学というか、お手伝いというか。

同じ職場に全日本の ST600 を走ってる人(国際 A 級!)がいまして。
なんでも新しい R6 をシェイクダウンするするつーんで二つ返事で付いてった訳です。


<前日の職場でのやりとり>
オレ「夜から朝にかけて雪っぽいすけど大丈夫っすかねー」
A 級「大丈夫、レインタイヤに替えてあるから」(即答)

そ、そういう問題なのか??
雨ならまだしも雪なのにレインタイヤでいいなんて・・
さすが国際 A 級ライダー。
オレなんか雪はおろか雨はもちろん、雨が降りそうだったり、寒かったり、だるかったり、といっただけで走らないわけですが(一般的にこれが普通だと思うけど...。)一般人とは考え方も違うようです..w

それ以前に雪じゃ走らせてくれないんじゃないかと思ってたんですが、行ってみると東京より全然雪は少なかったようでほとんど積もってなかった。
その代わり霧がすごかったけど。

estrella

えー、誰もいませんw

つか、ピットも閉まってますw
どうやら今日はフルコースはなく東コースのみの様子。で、東コースのピットに行ってみると・・いました二組4名(内メカ1人)
内心「あーやっぱいるんだぁ物好きが」と思ったのは内緒です。
(だってこんな日に走りにくるなんて)

しかし東コース(3.3km)とはいえ茂原とはスケールが違います。
まっ当然なんですが、ストレートが長いのですげー速い。「こっこれが本当のサーキットなのかっ」となぜかちょっとビビりました...。
後から聞いたところ13500回転までしか回してなかったとかで、オレがすげー速いと思ってたのが実はまだまだったとは。
この R6 はタコが20000回転まであり、レッドゾーンは18000からと超高回転、レースでは17500回転くらいまで回すんだとか。
あー恐ろしい...。

で、30分を2本走って慣らしは終了。(速っ)
この後は一旦ショップに持って帰って全バラシするんだとか。

で、雪でも大丈夫なレインタイヤw

estrella

走行直後は外気温との差で湯気がw
見てるだけのオレも寒かったですが走ってる方はもっと寒かった様子。

でも、一つ勉強になったことがあった。
それはシフトアップがクイックってこと。ロスが少ないというか。
イメージを忘れないうちに早くエストレヤ直して実践しなきゃ。

0 コメント: