2007/02/14

Nike+iPod Sport Kit @第31回サンスポ千葉マリンマラソン(いよいよスタート編)

忘れるところだった....


前日にとりあえず「1km くらい走っとくか」と勇んで玄関を出たら・・・パラッと雨が降ってたので近所を1周(380m)して最終調整は終了しました。
(もう後はあたって砕けろですよ)

で、当日。
愛車サニーで会場の千葉マリンスタジアムに向かいます。
(なにげに高速に乗ると市川→幕張はあっという間です)

1時間前には受付を済ませ控え室という名の3塁側内野手席に陣取ります。



初めてマリンスタジアムに来ての第一感想は「すげーちっちゃい」です。
外野席が(あるかどうかは分からないけども)工事中だから余計そう見えるのかもしれないけど。
でもこれならどこの席からでもフィールドが近くでいいなと思いました。
野球に全く興味はないけれど。

トイレ行って準備体操してちょっとウォーミングアップして....体力が持つか心配なので控えめです。
勝手が分からないこともありなんかそわそわしながら出番を待ちます。

スタート地点がよく分からないので15分ほど前にスタジアムの外に出てみんなが歩いている方向に進みます。
きっとオレの参加するクラスは2000人ほど参加するはずなので間違いではないはず。



とりあえず流れに沿って進みます....キョロキョロしながら。

スタート地点に着くとゼッケン別にスタート地点が区切られていることに気付きます。
そういえば申込時に10kmのタイムを申告してこれが速い順にスタート順になるって記載されていたっけ・・・ちなみに申込時はまだ10kmを走ったことが無かったので、その頃のペース(だいたい8'00"/kmくらい)を基準に考えて、
「1kmで8分だから10kmで1時間20分」
「10kmともなるとペースが落ちるから・・+20分として・・」
「1時間40分でいいか☆」
という感じで申告タイムを割り出しました...。

その後初めて10kmを走ったとき、
「あっ1時間くらいで走れちゃうんだ」
と気付いたんですがもう変更ができず。

じゃ、後ろからどんどん抜いてくか☆

と、予選でタイムを出し損ねたライダーの気分♪



はやる気持ちを押さえてストレッチ。
左膝のサポーターが痛々しい。心配はこの左足だけです。

.......だけ、だったのですが新たな心配が。

そろそろかとイヤホンを装着し iPod を10kmに設定しようとポッケットから取り出したところで、なんとレシーバーが着いていないことに気付きました...。

(´_`。)

な、なんてこった...。
この日の為にせっせと作った元気の出るプレイリストで音楽は聴けてもレシーバーがなきゃ距離やペースが分からない・・・
もう内野席に置いてきたバッグまで戻る時間もないし・・・



nike+iPod なしで走ったことが無いのでどうなるのかと不安になりながら呆然と立ち尽くします。

しかし、そんな気持ちも音楽がかかれば元気の出るプレイリストのおかげでかき消され、いよいよスタートです。


とりあえず目標は、
1.行けるとこまで行く。
2.10km 走りきって完走する。
3.最後まで前を向いて走る。(疲れるとどうしても下を向きがちなので)



長くなったのでこの辺で...。

0 コメント: