2007/05/12

カスタム@メインハーネス

メインハーネスです。
まさかこれに手を出す時が来るとは....

ヘッドライトとかメーターを外してからはその分のコードをタンク下に束ねていたんだけども、PIAA の補助ライトを付けたりしたらどうもクリアランスが無くなって来てキチキチで...。
なのでいらない配線は取っ払って、タンクとフレーム間のクリアランス拡大&軽量化を狙います☆

今まで電気系で数多くの失敗をしているオレはサービスマニュアルを見ながら慎重に不要な配線をピックアップ。
(ま、オレのことなので慎重といってもかなり適当なんだけど)

現状...ちょっとバラしたところ。



現状把握として巻かれている黒いテープを剥がして行くと、きっと10年以上振りにシャバの光を浴びた配線が出てきました。



剥がす...



さらに剥がす...



この状態で不要(と思われる)配線をどんどんブッチギっていきます。
といっても、何が不要かがよく分からないのであまり無いんだけども。
で、だいたいブッチギッたコードを繋げると5mくらい...かな。



で、これ以上はオレの知識では危険と判断したところで、巻く。

まるで新品のハーネスのようです。
ちなみに今のエストレヤの一番のアピールポイントはメインハーネスです♪
.....渋い。

で、ココまで巻いたところで配線がいろいろ分岐していたり、フレームとエアークリーナーボックスとの隙間が少なくて....例のごとく気が散る...。



で、エアクリボックスを開けてみる。
実は3ヶ月くらい前からエアクリーナー自体は取っ払っちゃってたんですけど、結構いい感じでした。
ナサートとかの抜けの良いマフラーに変えてるならお勧めかも。



どこから来たのか...砂利とか...入ってました。



で、エアクリボックス撤去。
いつかは取ろうと思ってたんです。
まぁ、ついでですけど時期が来たってことで。



初めてキャブの中を見たけど、
大した感動も無く。



で、隙間がいっぱい出来たところで、巻いて...巻いて...ハーネス完了☆

実はまだ未完成なところもあるんだけども。
とりあえず。

0 コメント: