2007/06/13

筑波ファミリー走行@6/9(L4編)

1時間30分もあればキャブ弄っても時間的には余裕だろうと思ってたら....あっという間に走行時間が来て。

プラグを新品に換えて。



イリジウムです。
勝つ為の選択です...。

走行10分前くらいになったらポツッと雨が降ってきて....ウェットになるほどじゃないけれど。

「頼むから走り終わるまでもってくれ」
「パワーモリモリになってますように」
(ジェットを換えたので)

.....と、祈りながら走行開始。

走り出したらこんなことやシルバン・ギュントーリになることも忘れちゃうんだけども。
ただキャブの違いは全く分からず....ただもう開けがダルイだけで...。

途中、赤旗が出たり...
黄旗に気付かず2台ほど追い越しちゃったり...
タカさんが2ヘアでコースアウトしてるのを見たり...
最終コーナーでハッシーさんに大外から抜かれたり...

.....しながら走行した結果。

出ました、1分20秒87☆

出ちゃいました....20秒台がっ!
ホントかっ?...って感じですが...。
もう21秒台は完全にものにしたといっても過言ではありません、きっと...。

いや、でも、今回は何かが分かってきた気がする・・・
というか、分かり始めて来た気がする・・・

走行中に「そういやtetsutaroさんはフロントブレーキしか使わないって言ってたっけ」と思い出し...忠実に真似を試みます。
今まではできるだけ奥まで突っ込む→「ガツンッ」とフロントとリアでブレーキをかける→クルッと回る....というイメージで走っていて、1コーナー、1ヘア、2ヘアをそんな感じで突っ込んでいたんだけども。

シフトダウンをミスしてリヤがロックしたり、減速し過ぎちゃったり....ということが良くあり、どうもイメージ通りに行かなかったんです。
この減速し過ぎちゃうってのはいつも改善項目のトップランクにあって頭の中では分かってはいても、いざ突っ込みをするとビビリなのか...なかなか今まで以上の速度で突っ込んで行くということが出来なくて。

でも、フロントしか使わないようにしたら制動力が落ちて当然その分突っ込みの速度が上がって....と思わぬ効果が☆
しかもラフにシフトダウンしてもロックしないことにも気付いて...今までロックしてたのはリヤを踏み過ぎだからだったのか...と今更ながら気付きました...。

最初は「やべぇ、突っ込みすぎだ..汗」とか「ウォォー..汗」とかなってたんだけども慣れてくるとなんかすげーイイ感じになってきて....何回かすげーイイ感じで回れたんです。(オレなりに)

で、「これだよっ、こういうイメージだよっ」と分かり始めてきたんです...突っ込みが。(オレなりに)

.....といっても、まだ暗闇の中のすげー先に光がちょっと見えた....というくらいなんだけども。

マジでなんかすげー収穫があった気分♪
(悲壮感はどこへ行ったんだ・・?)

それと赤旗が出たときにピットロードでハッシーさんに最終コーナーの突っ込みについて聞いたら、「スポンジバリヤの色が変わってるところ目掛けて全開」とか言われ...言われた時は色が変わってるところってどこだろう?と分からなかったけども、いざ走行して確認したら「すげー奥」で...。

今までは50m看板を目安にしていたんだけども更にその50m先くらい....というか、「もうコーナーに入ってんじゃんっ」とツッコミを入れたくなるような場所に色の変わるスポンジがあり...。
いや、オレもうあそこまで行ったら...ポストまで行っちゃいますよと泣き言を言いながら回ってました...。
とても真似できなくて。

でも前回の走行よりも更に全開区間が多く回れるようになったことだけは確かです。
全開で最終コーナーを回れるようになる日も近いんじゃないかと予感してます。



.....ということでタイムが上がったんじゃないかと。

2 コメント:

tetsutaro さんのコメント...

遅ればせながらオメデトウ!
遂に20秒台突入か~
すぐに10秒台に入りそうだね!!
エストレアで成し遂げるなんて立派!立派!

この前後ろをチョコッと走った時に
「1cm1mmでも前に出しちゃるで~」
ってな‘気持ちで前に出るライディング‘
をしていて「凄げ~な~」って関心したもん
FT1でもあそこまで‘気持ち‘が
頑張った走りしてるのって貴方だけだもんね
だからこの結果は当然かな??

正直、最近‘慣れ‘ていた部分もあった俺も
あれを見て「俺も初心に返らないとな~」
と思わされました(これはマジな話!)
やっぱりタイムとか順位とかより
そう云うのって大切だよね!!

これからもお互いに頑張りましょうね!!

sumi さんのコメント...

ありがとうございます。

まさか自分でもこんなに早く20秒台まで来るとは思ってませんでした。
前回のTTの時は20秒前後がエストレヤの限界だろうと思ってたんですが大きな間違いでした....まだまだ行けそうです。
目標の上方修正が必要ですけど、とりあえず20秒切ってから考えます。

それにしても「前に出るライディング」なんて最高の褒め言葉じゃないですか。

まぁ、打倒二大巨匠に燃えてるオレとしてはあくまで通過点ですよっ...フフッ♪

なので二人はあまり頑張らないで下さい....これ以上差が開いたらホント困るので..(^_^;)
オレが追いつくまで今のタイムで足踏みしてて下さい。

「追われる者より追う者の方が強いんだぜ☆」