2007/07/31

筑波ファミリー走行@7/25(走行編)

フォーム重視で走ったところ....すげー良かったです。
なにがって、すげー得るものがあった....実のある2本でした☆
一つのことだけに集中したのが良かったのかも。

フォームといっても今までより腰をインに低く落としてイン側の膝をもっと突き出す、あまりバンクさせない....という、この3点だけなんだけども。
今まではあまり膝を擦らなかったんだけども意識した結果ほぼ全てのコーナーで擦るようになったので膝は良く出ているのは間違い無いと思います。

そんで膝を開くとバイクとの一体感が薄くなるんじゃないか(バイクと体の接点が少なくなるし、バイクと体が離れれば離れるほど、とっさの時の反応が遅れるんじゃないかと思ってた)と懸念していたんだけども、実際はそんなこと無くて....腰が低くインに寄ったことで体の重心が低くなって、かつ路面とタイヤの接地点に近くなったことで前よりも安定して回れるようになった感じが走ってて凄い感じました。
最終コーナーも凄いイイ感じで抜けられて、後はツッコミをなんとかすれば余裕で1秒以上はすぐ縮まりそうです。

それになぜかいつもより目線が遠くになっていることに気付き....フォームと関連があるのかは分からないけども....なんでだろう?
偶然かもしれないけども、でも明らかに今までより自然に遠く遠くを見れるようになってたんです。
きっと、首がくるっとコーナー出口を向いてイイ感じだったんじゃないかと....想像ですけど。
もう良いこと尽くめでした。

ただもちろんまだまだ自分のフォームにはなっていないのでもっと走り込みが必要だけど。
ハンドルをこじっちゃったり、そのフォームに至るまでがぎこちななかったり....という状態なので、これが自然に出来るようになればかなりイイ感じになるんじゃないかと。
なんだか一つステップアップ出来そうな予感☆

で、走りながら思ったんですけど、
「どう考えても、この前のレースの時よりコーナーリングスピードが上がってる☆」
感じが凄いしました。
タイムは意識していないのに....といっても、それなりの速度で走らないとフォームもクソも無いと思ったのでそれなりには頑張ったんですけど。
マジでやべえ、オレのセンス...というか才能?
つか、単に路面と近くなった分、速くなったと勘違いしているだけかもしれないけれど。
ストップウォッチを付けなかったことをちょっと後悔....まあお楽しみ(自己ベスト更新)はまだまだこれからということで。

今までは2本走ってもまだまだ走り足らないという感じだったんですが、なんかこの日は2本目の途中から急に疲れが出て来て...集中力が無くなりオーバースピードで突っ込んで大回りしたり...シフトダウンをミスして減速しちゃったり...という状態で。
「こんなことじゃNS2耐久は走りきれねーぞ」「どうしたオレ」とか思いながら走ってました...。
走り終わってからはもうトコトコ歩くのが精一杯という感じ。
なんだか初めて筑波を走った時の疲労感と同じ感じで....その後2日間は腕と脚が筋肉痛になりました。
きっとフォームを変えたからだと思うんだけども、こうも違うのかと。
今まではよっぽど楽に(あまり体重移動せずに)乗ってたんだ...ということがよく分かりました。
やっぱライディングはスポーツですね....きっと、バイクに乗ったことが無い人はこんなに疲れるもんだとは想像もしないだろう。

それとですね、初なんですけど、ホームストレートで1台抜いたんですよっ!
初めてですよ直線で抜いたのっ....。
ツッコミとか立上がりじゃなくてもうホント直線、ちょうどホームストレートのど真ん中あたりですよ。
相手はSRX250なんですけど、裏直で相手の方が速いことは確認しいていたので余計に嬉しくて....それだけオレの方が最終の脱出速度が速かった....ということですからね。
あーしかし、あのじりじりじりじり前に出て行く感覚がたまらないですね..(^_^;)
きっといつもより更に前傾姿勢になってたと思います...。
走り終わってから「NS2に出てるんですか?」と聞いたら「出たいけど、まだ出れるレベルのタイムが出てない」と言っていたのでまだ仕上がってはないんだろうけども。
エストレヤは直線に関してはほぼ仕上がってるんじゃないでしょうか....つか、もうどうしようもないって感じです。

後はエストレヤで気付いた点が2点。
どう考えてもステップが前過ぎる。
疲れるのはきっとポジションが悪いということも影響していると思う。
どう考えてもフロントが柔らか過ぎる。


それと最近ファミリー走行するたびに思うんですけど、裏直ですげー勢いですぐ脇を抜いて行く奴いますよね。
オレは遅いのは十分認識しているので、どんな時もなるべく急に進路変更しないように心がけてはいるんです....だってあれだけ速度差があったらどこで抜かれるか分からないですからね。
で、裏直はコースの左端をトコトコと走ってるんですが、そのすぐ右横1m位を50km/hくらい違うんじゃねーかって速度で抜いて行く奴がいるんですけど、こんなエストレヤなんていう訳の分からないバイクでトコトコ走ってる奴がいたらアブねーと思わねーのかな....こいつ急に進路変えたり、ふらついたりしねーかな...と考えねーのだろうか。
逆の立場だったらオレは絶対なるべく避けて走りますよ....そんな分けわからねーバイク&ライダーのすぐ横を通るなんてリスク以外の何者でもないですからね。

1m横にふらつくなんて0.1秒もかからないじゃないですか。
こいつは0.1秒もあればよけきれる自信があるんだろうか。
そもそもなんでそんなすぐ横を通るんだろうか。
せめて後2〜3mラインを変えてもタイムに違いはないだろう。
オレにスピードを見せつけてんのか?
ただの直線番長?
言っとくけどお前が速いんじゃなくてバイクが速いんだから....勘違いするなよ。
こんなリスクも分からねー奴が速い訳がねー。
事故るなら一人で事故りやがれ...誰も止めねーから。
ただオレを巻き添えにするのだけは勘弁してくれ。
そんなにぶつかりてーならラグビーとか相撲やってりゃいいのに。

速度の違うバイクが一緒に走ってるからしょうがない面もあると思うけど、お互い少しでもリスクは少ないほうがいいだろ。
まあ、逆から見ると遅過ぎるオレも悪いところはあるだろうけども、やっぱこういう時は速い方が遅い方を気遣うべきだろう。

0 コメント: