2007/08/15

オフィシャル@富士サタデーロードレース第2戦

えー、初めて富士スピードウェイまで行ってきました。

8/11 AM3:00頃に家を出て....4:30頃なのにもう帰省ラッシュとか事故とかで渋滞で....着いたのが7:00頃。
恐るべし帰省ラッシュ。
(車で乗っけてってもらったので寝ているだけだったけども)

もしかして、ブログには初登場かもしれないけれど、ちょうど1年くらい前からオフィシャル(よくコースの脇にいるオレンジ色のツナギを来た人たち)を週末にたまにやってまして。
(何を隠そう昨年のモテギmotoGPで最終ラップの90°コーナーで中野選手が転倒した際にZX-RRを撤去したのはこのオレです..(^_^;))

普段はモテギでやってるんだけど、とりあえずF1が始まる前にやっておかなきゃダメだろうってことで....まあ、意味不明ですが、ようは人手不足ってことで。
前々から声は掛けてもらっていたけども、日程が合わなかったり....なんか遠そうで....尻込みしてたんですが、とりあえず行ってみたかったし。

つーことで。



お約束、富士山...ドーン。

1コーナーから見たところ。
レース中じゃないっすよ、ちゃんと休憩中ですよっ。

富士はいいっすねー♪
なんか自然の中にあって。
モテギも山の中にあるけれど、富士は富士山が見えるからか凄い自然を感じますね。
こんな環境で思いっきり飛ばせたらライダーはすげー気持ちいいだろうなー。エストレヤではコースレイアウト的にかなり厳しいけれど....レースじゃなく走行会ならきっとかなり気持ちいいんじゃないかと。
サーキットの施設も新しいし広いし、コースも新しいし。

で、そのコースはけっこう高低差があって(今まで知らなかった)、平面のコース図を見て想像してたのよりよっぽど難しそうな感じ。1コーナーとか凄い下ってるんですよ。
しかも直線が凄い長くて....これは見たまんまだけど。



予選の合間に移動のためマーシャルカーに乗せてもらったんだけど、最終コーナー立ち上がって加速して....加速して....まだ加速して....って感じで、なかなか1コーナーが見えてこなくて。
で、やっと1コーナー来たと思ったら回ってすぐ下りが始まって....という感じ。
こりゃ600とか1000だったら気持ちいいというより相当な度胸が試されるなーって思いました。

ポスト(コース上でオフシャルが常駐している場所(箱)のことです)は1コーナー立上がりでやってたんだけども、600で転倒した人に聞いたら、「600で260km/h、1000では300km/h超える」って言ってましたよ...。
こんな速度からフルブレーキングして鋭角な下りに突っ込んで行くなんて....変態じゃなきゃできないっすね。
(かなり次元は違うけども)オレも勇気を出して筑波の最終コーナーに全開のまま突っ込んでみようと決心しました。

それと、さすがF1開催を目指しただけあってランオフエリアが凄い広かった。
モテギとか筑波だとランオフエリア=グラベル(あの砂利のとこっす)なんだけど、富士はランオフエリアもほとんどがアスファルトで....4輪はもちろんバイクも転倒さえしなければコースアウトしても無傷で(タイムは遅くなるけども)復帰できます。
そのかわり転倒したら滑走距離が凄く長くなりそうだけど....ツナギには優しくないコースですね...。

レースの合間に走行会があって、ZZR1400が5回くらいオーバースピードで突っ込んでコースアウトしてたけどもこのランオフエリアのおかげで無事復帰してました....見ているこっちはドキドキで。
これがモテギだったら間違い無くグラベルの中で転倒、筑波だったらクラッシュパッドに突っ込んでますよ。

で、肝心のレースですが、正直あまり見応えは無く(燃えるものが無かった)
まあ、台数が少なかったのでしょうがないかもしれないけれど。

富士サタデーロードレースってどんなレースか知らなかったんだけど、富士の選手権と東日本のエリア選をのことを合わせてそう読んでいるみたいです。

で、なんとエリアの600が6台、125が7台、富士の125(ST250、GP-monoも入れて)が7台....ですよっ、少なくないですか。
エリア600は富士の600(22台)と混走、125もエリアと富士が混走で4レースで15時前に終了。
なんかRS125とNSR250が一緒に走っているのが新鮮で。

普通エリア選ってもっと台数いますよね....時期的にお盆だからだろうか、それとも富士という場所柄なのか。
筑波のエリア選の結果を見たらやっぱもっといました。

やっぱ、集団で順位を入れ替えながらバトル....こんなレースをコース脇で見られるってのがオフィシャルにとっても最高ですよね。

次は9/16にMCFAJのレースがあってサイドカーもあって一見の価値あり....ということらしいけど、筑波のファミリー走行日と重なっているので残念ながら行けそうも無いです。
レース前だし。

0 コメント: