2007/09/12

筑波ファミリー走行@9/12(L3編)

次のL3までは2時間あるので何をしようか考えながら(でも考えがまとまらない)とりあえず、濡れたエストレヤをキレイに。

木下さんに眼鏡渡さなきゃ....もうちょっと雨脚が弱まったら探してみよう....と思ってたら木下さんから来てくれて。
なんでも前回のレースで転倒した被害が結構大きかったらしく、今日がシェイクダウンなんだとか。
S&Sといえども、このへんは他のフロンティアライダーと変わらないんですね....マシンの出来は格段に違うけど。
それにしても美しい....やっぱり、速いマシンは美しい。
同じピットに佐野さんのマシンもあって、もうこの2台は完全に飛び抜けてるなって感じで....デジカメを忘れたことを相当後悔しました。

「ブログ見てますよ」とNZ250に乗ってる人(名前を伺うのを忘れました)も来てくれて♪
NZ250ってどんなバイクか知らなかったので見せてもらったら....ホントに見たことも無いマシンで...。
フロントフォークがスゲー細くてブレーキも貧弱そうで、いかにも昔のバイク(86年)といった感じでしたが、いろいろなところに自分で手を入れてレーサーに仕上げた感があって好感が持てるマシンでした。
NS2頑張って下さい。

そんなこんなで、何もしないまま走行15分前になっちゃって。
着替えながら、暖気しとこう....としたけど、エンジンがかからなくて...。
セルは回るけどエンジンがうんともすんともいわず、キャブかどっかに水が入っちゃったのかなーとか思いながらいろいろチェックするけど問題無し。
落ち着け、落ち着け....と思ったら、タイヤの空気圧を計っていないことに気付き...(^_^;
前後とも1.3くらいになってたんで、雨だから柔らかいほうが良いだろうという判断で前後とも1.5にしました。

で、再トライしてもセルが回るだけで....純正サイズのバッテリーってこんなにセル回せるんだ....と関心するくらい回しましたが変わらず。
押しがけしてみっかっ....と思ったところにちょうどNZ250の人が来てくれて....後ろから押していただきありがとうございました。

で、押しがけしたらすんなりエンジンかかって、コースインゲートでグローブのマジックテープを留め忘れていることに気付き、手を離したらエンストしちゃって...。
またまた押していただきありがとうございます。

雨脚は1本目と変わらず。
2本目はそれなりに走らなきゃダメでしょ....と思ったけども、状況(オレの気持ち)も1本目と変わらずビビりまくり。
ちょっとはマシになったかもしれないけれど、転倒しないないように....っていう一心で、もうライディングがどうのこうのってことは全くなく、これじゃ何の練習にもならねーなーとか思えて来て....こんなんで走ってもしょうがないんで早々に切り上げました。

雨の日に走ることについて、佐野さんに聞いてみたら「コースを憶える...という点では走る意味があるかもしれないけれど、それ以外は意味が無い」と言っていたし、ちょうどピット前を通りかかった柳沢選手にも聞いてみたら「練習にはならない」「次にドライで走った時にこのウェットで走った時の感覚が出てしまい良くない(体が硬くなってしまうのがどうしても出てしまうんだとか)」と言っていました。

「レース頑張って下さい」と言って別れた後にしばらくしてからまた戻って来てくれて、「雨の日のレースもあるけどね♪」と、その時はそのときってな感じでした。

しかし、柳沢選手は最高ですね☆
全日本ライダーなのに、エストレヤなんていうへんてこなマシンに乗っているオレにも真摯に応えてくれて。
みんなも応援しよう。

今日までは、雨でも走れば何かしら得るものがあるはず....と思っていたけども、今のオレでは得るものは限りなく少ない....ということが分かりました。
実際に走ってみて。
二人の言葉も大きいけど。
もちろん二人とは想像もつかないほどの差があるけども。
いつかもっと上のレベルになった時に何か目的を持って走ればまた違うのかもしれないけれど。

まあ、そういうことで、今後は雨の日は走らないようにしようと思います。
ちょっとウェットくらいならいいかもしれないけど、今日のように完全にウェットはやめときます。
結局、人間は大自然には勝てない....ということで。

でも、今日は実はちゃんと目的があって....といっても、マシンの調子を見るだけなんだけども。
新しくしたファンネルとキャブの負圧穴(サクションホール)を拡大したので、どう変化があるかチェックしたかったのと、この前壊れてしまったオイルキャッチタンクが問題ないかチェックするというくらいだけど。

立上がりでの加速はビビり過ぎで確認出来なかったけども、直線での加速はレスポンスが良くなってる感じ(気持ちの問題かもしれないけれど)ただ、ファンネルの効果か負圧穴拡大の効果かは分からないけれど...(^_^;

まあ、これが分かっただけでも良しとしよう。
2本目にパイロットジェットを変更出来なかったけど、次回(9/16)に持ち越しということで。
週間天気予報では降水確率70%だけど。
無料キャンセルは明日までか....うーむ、悩みどころだ...。

そういや、走行後にピットで吹かしてたらスゲー白煙を吐いていることに気付きました。
もうそろそろ限界なのかも。
せめてピストンリングだけでも換えたい。

0 コメント: