2007/09/19

筑波ファミリー走行@9/16(メンテナンス編)

とりあえず、ボォーッとしててもしょうがねーんで、フロントタイヤ交換をしようかと。
といっても、ホイールごと外してDUNLOPのタイヤサービスに持って行くだけだけども....でも、いまだかつてホイールを自分で外したことは無いので心配で。

フロントスタンドが無いので代わりにサニーのジャッキとフレームにかませる板を持ってきましたよ。
そんで前日に購入した六角レンチで、いざっ....と挑んだところ、サイズが違ってて....。



てっきり、14mmだと思ってたけど12mmでした...。
いやー、恐ろしいですね....思い込みって..(^_^;

ほんとは特スポを走り終えてから新品にしようと思っていたんだけども、予選でいきなりだと....ちょっと怖いなーと思って。
とりあえず、余裕を持って特スポ2本走ってならしを終わらせとくか....と、1時間もあるけれど。
しかし、今回の特スポはNS1とターミネーターと一緒なんですよねー、やだなー速くて....グラトラと一緒に走りたかったのに。

リヤタイヤはすげーでかいナット(27mm)を外さなければいけないけれど、そんなでかい工具は持っていないので、帰りに柏のファクトリーギヤによって購入して、交換は特スポ当日って予定だったけども、これで前後とも当日になってしまいました。

前後とも当日でいいじゃん....と思うでしょうが、初めてのことなのできっと手間取ると思うので、できればフロントだけは先にやっておきたかったんです。
しかも、特スポの時間を見ると1本目が8:00、2本目が11:30ですよ。
気合いを入れて朝早く行ったとしても、ぜってータイヤサービス自体が開いてなさそうな予感。
こうなったら1本目の走行後にやるしかないって感じです。
3時間か....大丈夫だろうか...。
まあ、最悪はきっと誰かが助けてくれるはず。

そんで、しょーがねーんで、チェーン掃除でもやるかと。
今まではホワイトチェーンルブを使っていたけれど、白くなるのが嫌で普通にオイルっぽいやつを使ってみたかったんでワコーズのチェーンガードを買ってみました....どこかのサイトに飛び散りにくいと書いてあったので。

で、チェーンに吹きかけてビックリ。
普通にホワイトチェーンルブで...。



こんなに白くなっちゃって....またしばらくはこれが無くなるまで付き合わなきゃいけないのか...。



前回の雨天走行後ってこともあり、徹底的に仕上げときました。
どのくらいかっつーと、スプロケの歯を一つ一つ拭きあげるくらい。
美しいっー。
でも、チェーン交換した初期に比べると、だいぶチェーン伸びたなー。

次はマフラーの焼けとり。
今回はナサート専用のガスケットを用意しているので安心してバラしました....排気漏れは無いけども、どうも液体ガスケッドだけでは精神衛生上良くないので....それにスポスポ動いちゃってるし。

そしてついにやってきました☆
米国で20年以上の大ヒット商品フリッツ メタルポリッシュ」を使う時がっ。

で、使ってみたところ、

えー、全く落ちません...。

つか、正確にいうと「ふざけんなコノヤロー、金返せっ」です。



まあ、ちょっと焼けの度合いが酷すぎるのかもしれないけれど....少なくとも焼けをとるということに関しては全く使いもんになりません。
やっぱ、ステンマジックが一番だなー。

とりあえず、10分くらい磨いてみたけども、全く役に立たないんで、ピカールと556を混ぜて磨いときました...こっちのほうがまだマシです。
そうはいってもなかなか落ちず、効率が悪いのでこのままお持ち帰りです....家に帰れば水研ぎサンドペーパーがあるので、これでガシガシ磨こうと思います。

で、帰りがけにファクトリーギヤで、でっけーメガネレンチ買って、ライコランドで廃油ポイとドレンボルトのえーと、なんだっけ...ワッシャみたいなやつ?買って、ディアブロでオイル買って....翌日のメンテナンスに備えるオレです。

それにしても工具屋さんにあんなにお客さんがいるなんて....次は足立にあるアストロプロダクツに行ってみたい。

0 コメント: