2007/10/05

2007 筑波ツーリストトロフィー@特スポ..1

9/28(金)の特別スポーツ走行です。

そうです。
レースにエントリーした者だけが走ることを許される特別な日です。

そして平凡なサラリーマンなオレにとって、月に3度目の有給を取得した日です。
全部で13人しかいない小さな部署で、一人は夏休み中、もう一人が既に有給取得済み(冠婚葬祭)....という、もう、一人も休むことは許されない状況の中、意を決して有給を申請しました..(^_^;

理由を「遊び」で申請したところ....案の定、即却下され...。

しかし、こんなことで引き下がるオレじゃありません。

・「遊び」だけど、真剣にやってるんです
・普段できないスタート練習ができるんです
・人生で男を見せなきゃならない時がありますよね....それが今なんです

.....と、上司に訴えかけたところ、

「夢を追いかける気持ちは分かるよ・・」と見事OKをもらいました。
(いやっ、べつに夢ってほどでもないんだけど...汗)

仕事はできないけど、自己主張だけは一人前です。

で、そんな感じで前日の夜からレンタカーを借りて、まだ仕上がっていないエストレヤを乗せてAM3:30に筑波着。
こんな時間だけど、既に10台くらいトランポがいたんじゃないでしょうか。

で、たぶん4:00くらいに寝て、5:00に起きて....たぶん6:00ころゲートオープン。
一番手前のピットをゲット。
マフラー付けたり、リヤスプロケガード付けたり、アンダーカウルのフィッティング(今更)をしたり....1本目(8:00)の走行までにやること山積みだけど、tetsutaroさんがコースチェックに行くつーんで付いていきました。
時間が惜しかったけども、身近なチャンピオンとコースを回れるなんてこんなチャンスはなかなかないっすからね。



まず、オレには想像もつかないほど目線が遠かった...。
よっぽどスピードが違うというか....よっぽど自分の走りが分かってねーと、あそこまで遠くは見れねーなーってな感じで。
これはちょっと次元が違うというか、今のオレの走りで同じところを見てもしょーがねーだろーってな感じです。
まあ、でもイメージ的なもんはなんとなく分かりましたよ....かなり、なんとなく。

それとクリッピングがすげー奥で。
いままでクリッピングなんてみんなそんなに変わらねーだろうと思ってたけども、けっこう違うもんすねー。
特に1コーナーと2ヘア。
オレが今まで理想と思っていたラインと比べると、立上がり重視で確かにこっちのほうが最速ラインだなーと納得。
今まではインに付くのが早過ぎた....ってことが分かりました。

そんでCXでシークレットラインをチェックしたら、縁せきは低くなってなくて路面とほぼ一緒でした。
たぶん路面と縁せきの切れ目が少し開いてるのでそこをタイヤが通った時に沈んだ感じがするんだと思います。

そんな感じで1周まるまるラインを教えてもらって、自分の理想と一致しているところとどこががどう違うのかってことがよく分かりました。
これからの練習で意識していきたいと思います。
そんでいつかレースで先にフィニッシュして、オレにラインを教えたことを後悔させてやりたいと思います..(^_^;

このあふれる才能を生かすため、あとは練習あるのみです。


.....予想外に長くなってきたので、とりあえずこの辺で。

0 コメント: