2007/11/24

オフィシャル@Honda Racing THANKS DAY



Honda Racing THANKS DAY に行ってきた。
昨日ですけど。

MotoGPマシンに乗るライダーとして参加して欲しいとHONDAからは要請があったけども、12/1にエストレヤで筑波最速タイムを出しにいく予定なので「リズムが狂うから」という理由で断って、ミニバイクレースのオフィシャルをやりました。

そんで運良くオーバルコースの中に配置されて(ミニバイクレースは東コースなので配置される場所によってはF1とがが走ってるところを見ることが出来ない)F1とかGTカーの走りを見れました☆
(写真はロードコースを走ってるF1マシンです....と言わなきゃ分からない)
(デジカメを忘れたことを激しく後悔しました)

オーバルコースのイン側ギリギリで。

「エンジンはもうどんだけまわってんだよっ」
「ギヤはもうどうなってんだよっ」

.....って、思うくらいの音を聞きながら、どうにかエストレヤもこれと同じくらいに出来ねーかと考えたところ、

「もう、トランスフォームするしかねー」

.....という結論に達しました。


まあ、それはいいとして。

オーバルでF1とMotoGPマシンが一緒に走った時があったんですけど、立上がり加速はほぼ一緒くらいな感じでしたよ....加速はMotoGPマシンのほうが速いだろーと思ってたんですけど...。
(いや、どっちがどんだけ開けてるかは分からないけど)

しかし、なんでF1はあんなに走る時間が少ないのだろう(たぶん10周もしてないはず)....他にどんなイベントがあるとかチケットがいくらとか知らないけど、1日コース上にいて思ったのは「純粋に何か(F1とかMotoGP)の走りを見に来た」という人にはチンケなイベントだなーと..(^_^;

せっかくの年に一度のサンクスデーなのに。
大多数の人はF1が走るのを楽しみに来てるんじゃないのかなー。
あんな出し惜しみしなくても...。

つか、やっぱ公式なとき以外(公式な練習日...とか)は、何時間とか、何kmしか走行しちゃいけないとか....という規定(があるかどうかは知らないけど)の問題なのだろうか。
こんなイベントくらい大目に見てくれてもいいのに。

0 コメント: