2008/02/21

キャブ問題....解決への道のり 6

.....そんな感じで、1/31の練習走行ではキャブ問題で停まることは無かったけども、どう考えても直ってない感じがプンプンするので(スペシャルマシンビルダーの直感です)コックとタンクキャップをOHします。



えー、まずガソリンを抜きます。
適当なホースが無いので直結で。

ちなみに、マイガレージの換気性能はどこにも負けないと自負しています。
唯一の勝負ポイントです。

とりあえず、外して....いつもならそのままバラシに入るんですが、寒さと何も屋外でやることはないだろうという考えで、パラッとパーツクリーナー吹いてニオイを最小限にしてから屋内に持ち込みました。

マイガレージは温度調節ができないところが唯一のマイナスポイントです。



コック、キャップともに徹底的にバラして、徹底的にパーツクリーナー吹いて、徹底的につまようじで洗浄しましたよっ。
お湯で洗浄して一晩かけて乾かして、徹底的に組み上げました。



これでキャブ問題ともオサラバだぜっ....と、次の走行に向け期待が膨らみます。

そういやバラして分かったけども、コキコキして直った気がしていたところは、たぶん何の影響も無いということが分かりました...汗

0 コメント: