2008/02/19

ガレージの掃除をしました。

エストレヤレーシングの本拠地(市川)にあるガレージの掃除をしました。
シーズン中はこの場所で日々勝利のために改良が加えられます。
一応、不便ですが電気も水も使える最新設備が整っています。
ちなみに溶接はいつも外注です。

唯一の問題は天候と日照時間に作業時間が影響されることですが、優れたチームスタッフたちの高いモチベーションの前では大した問題ではありません。



この隅っこに1週間から2週間でこれだけのごみが溜まります。
すべて市川に吹く潮風のせいです。



風の強い日はくつ下とか...が、飛ばされて来ます。

今までは「そんな人様が出したゴミなんか知ったことかっ」「自分さえ良けりゃいいんだよ」というアメリカンヤロー的な気持ちでいつもそのままにしていたんだけども。
やっぱ、いつも自分が使っている場所だし....なんだかんだ、オレもオイルこぼしたりして汚してるし....ということで、整備をするときに気付いたら掃除をすることにしました。



エストレヤ レーシングは環境に配慮した地球に優しいレーシングチームを目指しています。

5 コメント:

コバケン さんのコメント...

フフッ、、。俺が甘かったぜ、、。
まさかエストレヤレーシングがここまで地球の環境に配慮した団体だとは思っていなかったぜ、、。
俺もこれからは暖房の設定温度は26度にしてエコロジーに徹するし、アイドリングストップでCO2排出削減に貢献するぜ。
エストレヤ号をアースカラーにして民衆に環境保護を訴えかけるべ!!

sumi さんのコメント...

えー、3月のTTの欠場理由はCO2排出削減です。

つか、エストレヤはタンクしか塗るところが無いけど、CBR150Rをアースカラーにしたらめちゃくちゃ目立ちますよっ。

うら さんのコメント...

ちゃんとコメントできてるかなぁ?うら

うら さんのコメント...

あ、できた!
なんかコメントの仕方がよくわかんなくて
ずっとコメントしてなかったけど、
なんかイヤラシイ、エゴな内容のブログが書いてあったから頑張ってコメントしました♪

sumi さんのコメント...

コラコラ...。
エゴじゃなくてエコだろーっ。

第一線で活躍しているレーシングチームで、これほど地球環境を真剣に考えているところは無いよー。
レースなんていろんなことの消耗ばかりで地球にとって良いことなんて一つもないんだから、少しは地球に恩返しをしたほうがいいよー。

まぁ、これが成熟した大人の考えってやつですよ...フッ。