2008/03/07

クルー&メカで筑波サーキット@3/1

どうも。
存続が危ぶまれているエストレヤレーシング代表sumiです。

東証一部に上場しているエストレヤレーシングですが、筑波ツーリスト・トロフィー in March欠場を発表後、株価の下落が止まりません。
世間ではパインレーシングとの吸収合併が噂され、事実一部のスタッフたちの人材流出が始まっています。
すでに一部の紙面ではすでに旧エストレヤレーシング扱いです。

将来に危機感を持ったオレは今後の身の振りを真剣に考え....ひとまず今回のレースはパインレーシングのスタッフとして参加することを決めました。

いや、ホントいうと、もっとビッグチームから誘いがあったんですけどね....「ぬるま湯に浸ってるヒマはねーぜっ」と、あえてパインレーシングを選択です。
おもにコバケン選手、マッツン選手のピットクルー&メカ(&撮影係)を担当します。
ライダーとしてはすでに超一流のオレですが、クルーとしても一流の働きでエストレヤレーシングのレベルの高さを証明しようと思います。

.....そんな感じで。

3/1は朝一の8:00から走るっつーんで「えっマジ?この寒い時期に8:00から走るの・・気合い入ってんなー」とか思いながら....「オレがピットとっとくんでゆっくり来て下さい」と前夜にメールしたんですよ。
遠いところ(茅ヶ崎)から来るライダーに、少しでも万全の状態で走ってもらいたいという一流クルーだけができる配慮です。

で、確かこの前のファミリー走行のときは休日なのに7:00でもピットはがら空きで「オフシーズンはこんなもんか...みんなやる気ねーなー」とか思ったのを思い出し....今回も7:00までに行けば余裕でとれるだろうと思ってたんです。

「でも、万が一とれなかったら悪いなー」と思って早めに出たんだけど、家を出てから40分後くらいにデジカメを忘れたことに気付き「今引き返せばまだ間に合うか...」とか思いながら、そのまま10分ほど走行しちゃって....結局「もう50分経っちゃったから無理だな」という結論に達し5:40筑波着。

そ、そしたら....な、なんと、メインスタンドの入口付近まですでにトランポが並んでて....しかもよく見たら2列目で....「マジかよーこりゃもうダメかも」と思ったところでコバケンさんから「5:00ころに着いて2列目の先頭に並んでる」と電話があり....一流クルーの配慮も形無しです。

あまりの多さに守衛さんに「今日なんか(特別なことが)あんすか?」と聞いたら「土曜日だからね」とさらりと言われ....「2週間前の休日とは大違いだなーもしかするとこの前はファミリー走行しかない日だったのかも、さすがスポーツの連中は違うぜー」という考えに至りました。
つか、たんにレース前だから....かも。
まぁ、とにかく、この日はオレ的に「ついに今年もレースシーズンが始まったなー」と感じさせる一日でした。

で、ライダーのコバケンさんは筑波を走るのが3ヶ月ぶりで、しかもニューマシンつーことで、「きっと走りが硬くなるだろうなー」と思ったオレは終始リラックスした雰囲気作りに努め、そのときのライダーの状況に合わせ最適な環境を作り出します....一流クルーの仕事です。

ちなみに、このコバケンさんはツーリスト・トロフィーの中で一番激戦のNS2クラスに他車より排気量が100ccも少ないCBR150Rで参戦する超ド変態です....ヤバいです。
更にちなみに、メーカー名はホンダではなくタイホンダです。

しかし、FT1ライダーは変態ばっかだなー。
正統派イケメンライダーのオレとしてはどうもカラーが合わないというか....この変態ヤローたちの集団には馴染めないんすよねー。

まー、なんだかんだ言いながら、最近はエストレヤもオレも満足に走ることができず一人で落ち込むことが多かったけども、この日はいろんな人がいて、いろいろ話ができて....いい刺激を受けたなー☆
「よーし、やったるでー」的な感じで帰路につきましたよ。

練習自体はけっこう一人が好きなんですけどね....自分のことに100%集中できるというか....そんな感じで。
でも、経験の少ない素人が一人で走ったり、あれこれ考えたりするよりも(これはこれで必要だと思うけど)、他の人の走りを見たり、話をすることで得られるものがあることにあらためて気付きました。
自分だけだとどうしても先入観があるし(それも素人の先入観だからタチが悪い)、知識も無いし、経験も無いし....人から言われることで初めて自分には無い観点で考えることができるようになる....ついに悟りましたよ。

.....こんな感じで、クルーで来ているのについつい自分の走りのことを考えてしまい「やっぱオレって、生粋のレーシングライダーだなー♪」と思いました。

もちろん、クルー業務もきっちりとしてきましたよー。
ライダーに適切な助言をしたり....マシンを最適な状態に仕上げたり...。
具体的に言うと「気を付けて下さい」って言ったのと、タイヤウォーマーを付けたり外したりするくらいだけど。

決して塗装したばかりのピカピカのタンクにマイナスドライバーで傷付けたりなんてしてません...。

まー、とにかく、今度の筑波TTに出る人たち全員...みんな頑張れ。
特にタイランド。

アジアン バグーッス!
1,2コーッル!

3 コメント:

コバケン さんのコメント...

スペシャルサンクススミ君!!

とてもとても助かりました。
つーか、スミ君が居てくれたので楽しいレースになりました。。

今回非力なCBR150RでNS2クラスにエントリーして、エストでFT1に挑んでいるYOUの熱いスピリッツに共感したよ!
俺も負けないくらいの情熱のスパニッシュレーサー目指して頑張りマッスル!

うら さんのコメント...

私たちからも、ありがとうございました!
スミさん手作りの豚スープ、
とてもうまかったデスヽ(゚ω、゚)ノ
マタタベタイノデス・・・

次回はスミさんも走りますよね?
私は打倒スミさんで頑張りますので、
よろしくお願いします・・・

sumi さんのコメント...

どうも。
ト二・エリアスです。
昨日、カタールから帰国しました。

楽しかったですね♪
いやー、ピットクルーも楽しいなー。
自分が走らないのでそういった緊張感はないけども、全く無いという訳でもなく、「こいつら大丈夫だろうか」という気持ちも混じり....その何とも言えない微妙な感じが心地良いよー。
あ〜レースだなー的な感じで。

オレも次はビーフストロガノフを持ち込めるように頑張ります。