2008/07/21

体温が5℃は上がったぜっ!


青空整備で。

ついに、3/23以来バイクカバーを開けました。
何かの死体が出て来るんじゃないかと怖々だったけど、クモの巣があちこちと張ってるくらいでした。
それにしてもカバーの中に巣を張って獲物は来るんだろうか。

5ヶ月前は何をしてたっけ...と、写真集をチェックしてみると、リヤフェンダーを外して磨いたり、ガソリンコックを新品に交換したり、バッテリー搭載位置を変えたり(マスの集中化を狙って)、オリジナルフレームを作製(といっても、たんに穴開けたり削ったりして軽量化してるだけだけど)したり、フロントフォークの突き出しを9mm→20mmにしたり....してました。

カバーを開けた瞬間、ハンドルの左スイッチボックスが無くなっていたので一瞬「盗難かっ...」と思ったけども、エストレヤの左スイッチボックスだけ盗ってくやつがいるんだろうかと冷静に考えてみると「そういや自分で外したような....記憶が...」なぜ外したかは全く覚えてないけど....やっぱ軽量化かな...。

で、久々なんでやっぱキャブだろうと清掃開始。もう目をつぶってでもバラせて組めますね...たぶん。
開けたら5ヶ月ぶりなのに全然きれいでしたよ....このまま使えんじゃねーかと思ったけども、こんなことでまた何かあったら最悪なのでバラしてキャブクリーナーに漬け置き。

ちなみにタンクの中はガソリンが空だったけど、5ヶ月くらいじゃサビが発生しないことが分かりました。(目に見える範囲で)

で、いろいろあーだこーだ整備して終了。
結局ガソリンがないので火入れは翌日に持ち越しで、一抹の不安は残るものの「やれることはやったぜっ、楽しみは明日にとっておくか」的な感じで。

0 コメント: