2008/09/17

筑波ファミリー限定走行@9/10...番外編

この日はエストレヤ レーシング永遠のライバル、チームFWSの鈴木さんがいまして。
ちょうどL6が一緒で走行中に気付いたんですけどね....ナラシラインを走ってたのでなんかあったのかなとか思いながら走行後に聞いてみると、朝一の走行で転倒したとかで。

なんでも1コーナーの立上がりで転倒したんだとか。
進入じゃなくて立上がりで転倒するところが熱いっすね。
やばいっす....めちゃくちゃ若いっす。
あの歳でサーキットでしかもレースですよ。
もうね練習では18秒も出してるつーんですよ。
やべぇー、もう敵わねー。

もう一人。
偶然王者もいまして....偶然つってもたぶんオレの走りを偵察に来たんだと思いますけどね。
まぁ、本人は偶然を装ってましたけどバレバレですよ。

で、サーキット内のドライバーズサロンで飯を食ったんですけどね、さりげなくオレの最近の走りとかマシンの仕上がり具合に探りを入れてきて(「最近走りどう?」的な感じで)なんだかいやらしい感じでしたね。
まぁ、べつにいいんですけどね。
エストレヤ レーシングとしてはいろんな方面から目標にされる立場ですし....「打倒エストレヤ レーシング!」的な感じで。

他に出てくる言葉といえば、彼女の誕生日プレゼントがどうの...とか、ディズニーシーがどうの...とか、そんなんばかりでですね....完全に骨抜きの腑抜けやろーと化してましたね。
王者の品格のかけらもありませんでしたよ。

オレも走りで仕返しをしなきゃならねーやろーが何人かいますけどね、この骨抜きの腑抜けやろーだけにはこのまま負けたままじゃ終われねーと新たに誓いましたね。
3年以内に勝つ。

0 コメント: