2008/10/05

エストレヤのリヤ18インチ化...その2

で、リムとハブは用意できたんであとはスポークなわけですが....いろいろ探した結果、ChuchBoxのやつともう一つリムとスポークがセットになったやつ(どこのかはもう忘れちゃいました)の2つを発見。

どこかは忘れたところにスポークだけでいくらになるかメールしたところ、リムの種類を教えてくれみたいな返信が来てそのうち返信しようと思ってたら....いつのまにかそのメールが無くなっちゃって。
なんだか面倒臭くなって、またしばらく頓挫。

で、もう面倒なんでスポークを組んでもらうところに一括でお願いすればいいんじゃねーかということになり。

フェイス(スポークホイール専門店)
茨城県坂東市鵠戸96-1
0297-36-1363

モト・メンテナンスのブログ。
その1
その2

もういつだったか忘れちゃったけど、筑波の帰りにリムとハブをフェイスに持ち込みまして。
もちろん事前に電話でやりとりはしてますけど。(電話は午後からじゃないと繋がらないっぽい)
値段も安いし、ベアリング交換とかも全てお願いしたんですけどね....「僕はね抵抗なく組むのがすごい得意なんですよ」の一言を聞いてここしかねーと決めましたね。
やっぱ、専門の職人は違うぜー的な感じで。

で、お願いしてから10日〜2週間くらいで完成したと連絡があり。
9/10の練習後に引き取りに。
筑波から20分くらいでちょうど帰り道だし。

なんでも昔はS50でレースをしてたとかで、筑波の話で結構盛り上がったり、MCの走り方を教えてもらったり。

そういや知ってました?
MCって「Motor Cycle」の略で、CXは「フジテレビ」なんですって。
いや、これは違う人から聞いたんだけども。

<料金>
・スポーク 1set:10500円
 ※1setだから前後で21000円
・リム組み:8400円
 ※これも前後で16800円
・ベアリングとかのパーツ代:6668円
・ベアリングとかの工賃:2100円

568円はおまけしてもらって合計46000円。
工賃は安いと思うけど、スポークって何気に高いっすね。あんなただの棒なのに。でも、ちゃんとアルミリム用とかあるんですって。
まー、純正もこれくらいしますけどね。
そういやレース用のリムバンドをいただきました。なんでも普通のより厚みがあるらしい。
こりゃー、次のレースは頑張って結果を報告するしかねーと思いましたね!

リムが20000円でハブが6000円だから....合計72000円。
高けー。
一応、将来SRに乗り換えたときも使えるからいいかな....という思いもあったんですけどね。
費用対効果を考えると、いったい何秒タイムを縮めればいいんだろうか。
 
 
やべー。
美しいー。

リムの色はいろいろ(ダジャレじゃないっすっよ)悩んだんですけど....普通にいけばシルバーかブラックか....だけど普通じゃつまらないし。
結局「オーリンズ濃いめ」で発注。
ちょっと濃過ぎたかも。
そういや、アルマイトが前後で8000円だから....合計80000円だ。
筑波の練習の約30本分か...。
マシンにかけるよりこっちにかけたほうが実りは多いかも。

0 コメント: