2009/01/20

エストレヤの破損箇所...そして今後のカスタム予定。

■ハンドル(バーエンド)&タンク



ハンドルは予想外にちょっと削れた程度だった。
起こそうとたしたときは、これが180度逆を向いてたからそれが良かったのかも。
ただその分がタンクに来ましたけど。
しかもエンブレムが修復不可能な状態に。



ちなみに。
何気に知られていませんが、スワロフスキーのクリスタルガラスが使われています。
ただのプラスチックではありません。

■ステップ



また5mmくらい削れた。
今のところ一転け5mmです。
ペダルとかその他の部品は問題なし。

つか、いい加減そろそろこのステップをなんとかしたい。
正直このWMのバックステップはあんま良くないっすね。
いや、今更ですけど。

なぜ昔のオレはこんなものに42000円も出してしまったんだろうか。
もう二度と買わねー。
まー、使ってみないとわからないっすけどね。

まず、操作性が良くない。
ペダルのガタが気になるんですよ。
いや、組み付けとか日々のメンテナンスによってちょっとは改善できると思うけど...そうしょっちゅうOHする場所でもないしねー。

ステップバーがノーマルのままだと雨の日めちゃくちゃ滑る。
プレート部分が鉄で重い錆びる。
ペダルの形状がださい。

で、一番最悪なのは幅が広過ぎること....分かりやすくいうと肩幅プラス20cm...みたいな。
とにかく車体から出っ張り過ぎなんですよ。



どんだけ足開くんだよっ。
アメリカンじゃねーぞっ。
このオレンジ色の四角で囲った2cmくらいが不要なんですよ。
ステップの位置は良いと思うんだけど(街乗りならね)なぜこんな幅にするんだろうか。
これを作った人の意図が全く分からないっすね。
バックステップじゃなくてノーマルステップならこのくらい開いてても良いと思うけど。
ま、そういうオレも筑波サーキットを走るまでは何とも感じてなかったけど。
所詮見た目商品ですね。
いや、もちろんそういう意図で作ってんだろうけど。

で、そのオレンジ色の部分を削り落とそうと思ってたんですけど、操作性は改善される訳じゃないし....と、ずっと悩んでまして。
そんなところにコワース(COERCE)からエストレヤ用のバックステップが発売されて...見た感じレーサーにはベストのステップ位置にくらっと来て以来、次はこれにしようと思ってたんですけど....なんかこれも操作性はあまり良くないんじゃないかと思えてきまして。(使ってみないと分からないっすけどね)
それにステップバー抜きで31500円もするし。

で、いっそエストレヤ・パワーレーシングでオリジナルバックステップを作ろうかと思いまして。
やっぱ、レーサーにはオリジナルじゃないと。
つってもオリジナルなのはプレート部分だけですけどね。



このオレンジ色のところをボルト留めにしてアルミかステンレスで厚さ6~8mmくらいの板を買ってきて、適当に削って整形しようかと。
※赤い丸はステップ位置。

で、今日スーパービバホームに買いに行ったら目当ての板は全く置いてなかった。
明日は筑波帰りにジョイフルホンダに行ってみよう。
webで探すと結構安いんすよねー。
A2017(ジェラルミン)で厚さ6mmで50×250を2本で1723円。
厚さを8mmにしても2358円。
これに送料が693円。
いっそここでいいんじゃねーか。

これで材料は何とかなるとして。
いつもみたいにグラインダーとドリルで....と思ったんですけど、やっぱ仕上がりをカッコ良くしたいという思いから工作機械をレンタルできる(たぶん)ところを発見しまして。
東京都立産業技術研究センターに開放試験機器利用という漢字ばかりのやつがあって...「レンタル」でいいじゃんって感じなんですけど。
とにかくいろいろな機械を借りられるんですよ...たぶん。
その中の16番の切削加工機機を見ると旋盤とか、なんとか盤というのがいろいろあって、普通旋盤なら1時間660円ですよ。
まー、正直にいうと旋盤って何?ってくらいのレベルですけど。

で、この16番がある城東支所が葛飾区青戸7-2-5なんですよ...結構近い。

問題はどうやって左右同じ位置にステップを持ってくるかだよなー。
まー、なんとかなるだろう。
コワースのを真似て作ってみよう。
ちなみに、コワースにプレートだけでいくらか聞いてみたら11550円。
片側だけでですよ。

で、プレートもなんとかなるとして、ペダルステップバーはバトルファクトリーから選ぼうと思います。
予定ではシフトはRS250用
ブレーキはCB1300SF用

■フロントフォーク



大したこと無いな。
そうはいっても何度も転倒してその度に削られていったら嫌だけど。
アクスルスライダーを付けたいけどこれは結構厳しそう。
良い案が浮かばず。
シャフトにネジ穴を作れれば最高なんだけどなー。

■フロントスプロケガード



この絶対路面にはぶつからないところが折れたんですよ。
転倒の衝撃で折れたのか、足が挟まって力が加わって折れたのか....足は全く痛みはないけど。
ヤフオクでこの部分をもう一度買わなきゃならねーぞ。
もしなんか挟まったら怖いっすもんね。

■リヤサスを留めてるボルト。



ここはですねリヤフェンダーを留めてるステーも兼ねているのですごい重要な部分なんですけどね。
サスが無事で良かった。
スパービバホームではちょうどいい長さが売切れてた...他のはいっぱいあるのになぜこの長さだけ...誰だよ買い占めたのは...みたいな。
太さが10で長さが80mmくらいになると、市販のネジというか六角ボルトはめちゃくちゃ頭が大きくなりますね。

ボルトはいいとしてもリヤサスを守るためここにスライダーを付けようと思います。
SMEアクスルスライダー2個セットというのが安くて良さそうなんですよ。
1800円ですよ。
しかもカッコイイ。
見た感じ高さが2.5~3cmくらいで、大きさも大きすぎず小さすぎずでちょうどいいんじゃないだろうか。
こんな上のほうに付ける人はいないだろうけど、今のエストレヤの構造上転倒すると必ず傷つく場所なんでここは必要だろう。

こんな感じで対したことも無く、とりあえずの修理はすぐ終了。
各部をチェックして明日の走行に期待が膨らみます。

2 コメント:

rz8897 さんのコメント...

今日筑波のピットでお会いしたSRXです。またブログのぞきに来ます。ぼくんところは以下です。暇なときにでも訪問ください、
http://blogs.yahoo.co.jp/rz8897

sumi さんのコメント...

今日はお疲れ様です。
またファミリーでお会いしましょう。