2009/03/01

エストレヤ・パワーレーシングの3月予定

なんだかんだ仕事が忙しくなりそうで。
好き勝手に休めなそうでファミリー走行が減りそうだなー....たぶん走れて2日くらい。

で、7日はツーリストトロフィーでその翌週は筑波選手権、翌々週はもてロー。
(予定)
いや、別に走る訳じゃないですけど。
手伝いとか観戦とかオフィシャルとか。

ついにレースシーズン開始って感じだけど、自分自身の走りは結局このオフシーズンはあまり進歩が無かった気がしないでもない...。
良さそうなときもあるんだけどなー....なぜか続かない。

そこでビデオカメラを買って車載映像を撮って良いときと悪いときで何か違いがあるのかチェックしてみようかと思いまして。
・アクションカム ATC3K
ヤフオクなら15000円くらい。
画質もそれほど悪そうじゃ無い。
・Xacti DMX-CA8
24000円くらい。
ただ新型のCA9が3/13から発売されるので、そのうちもっと安くなる。(20000円は切るだろ)

どっちも防水でいろいろ使えそうだ。
そうはいっても大して使わないだろうけど。
マシンに取付けた感じはATC3Kが似合いそうだけど問題は液晶が無いので再生するまでどんな感じで映っているのかがわからないところ。何度か試行錯誤すれば路面とのベスト角度を見つけられそうだけども。

関係ないけど。
AmazonでTT900GPが売ってるのを発見。
なんか場違いというかなんというか。

その前にツーリストトロフィーと選手権に向けて、カメラの予備バッテリーを買おうかどうか悩んでまして。
PanasonicのFZ18というカメラを使ってるんですけど、メーカー純正のバッテリーは5000円くらい。
ロワジャパンというところで2850円1230円
1230円は安い...当然使用回数が少ないんだろうけど。
それなら買えよ...という話ですけどね。
2850円のは以前買って普通の使えてるので今度は1230円のを買ってみようか。

0 コメント: