2009/05/22

ピットクルー 求む!

エストレヤ・パワーレーシングでは6/28(日)に筑波サーキットで開催される筑波ツーリスト・トロフィー in JUNEでピットクルーとして参加してくれるチーム員を募集しています。
レースについて詳しくは下記を。
http://www.jasc.or.jp/race/tourist/index.html

参加クラスはTrackerを予定していますが、場合によっては急遽GSX-R CUPに変更になる可能性があります。
エストレヤ・パワーレーシングにとってホームコースでのレースです。スタッフのモチベーションは高まっています。

【仕事内容】
1.マシンメンテ&モディファイ
場合によっては当日の朝になってもマシンが仕上がっていないこともあります。
そんなときはあなたがジェレミー・バージェスになってください。
2.荷物・マシン運び
車検時にマシンと装備一式(ツナギとかメットとか)や予選・決勝前にマシンやスタンドなどを運びます。
3.予選・決勝に向けてライダー(オレ)の気持ちを盛り上げる
4.決勝走行後にポディウムの頂点で待つ
Trackerクラスなら表彰台に上がる確率は99%以上です。
5.チームの勝利のために考えて行動する

.....だいたい、こんなところで、おもに雑用的なことが多いです。1.もそれぞれの分野で最高のスタッフがいるのであなたは特別に知識や技術は必要ありません。その場のノリや勢いも必要ですが何よりもジェレミー・バージェスになりきる気持ちが重要です。
ありがちな....ピットボードを出したり、ストップウォッチでタイムを計ったりする必要はありません。こんなことは三流チームやそのライダーのすることです。

【参加資格】
1.当日は7~8時くらいまでに筑波サーキットに来てピットクルー受付ができる人
解散は17時くらいを予定しています。
タイムスケジュールにより多少前後する可能性があります。
場合によってはトランポでピックアップして一緒にサーキット入りすることもできますが、できれば面倒なことは排除したいので自分で来て欲しい。
2.エストレヤ・パワーレーシングの一員なんだ...という誇りとプライドを持って言動ができる人
3.ピットクルー申込みに氏名、住所、電話番号、生年月日が必要なので教えてくれる人
4.年齢や性別は問いません
女性でも気持ちさえあれば立派に仕事はできますし、おじいちゃんだってたぶん大丈夫です。おばあちゃんはちょっと厳しいかもしれません。デブでも大丈夫です。(ただし動けるデブ限定)
5.できればピットクルーライセンスを持っている人
持っているに越したことは無いですが(オレが2000円払わずに済むので)、持っていなくても大丈夫です。大した違いはありませんがそれなりの危険もあるかもしれません。自己責任です。
6.サンダル以外を履いて来れる人
サンダルだとグリッドまで行けません。パドック内はいいんですけど。

.....こんなところです。
ライバルチームからの参加でも構いません。あなたの過去は関係ありません。今何をするかが大切です。今があなたの未来を作るのです。
エストレヤ・パワーレーシングでレースに対する姿勢を学びたいという人には大きく門戸を開いています。
チームの合い言葉は「決定力。これが僕たちの秘密兵器だ」

不明点があればお気軽に。
エントリー締め切りが5/28なので遅くても5/27までには連絡を。
まずはメールください。

0 コメント: