2009/09/08

2009 筑波ツーリスト・トロフィー in SEPTEMBER に向けて...「勝利のために」...5

で、キレイになったパーツと交換パーツを千葉県松戸市に本拠地を置く永田ワークスに持ち込みまして。



結局ピストンも新品にしたんですけど、やっぱ「399」って刻印されてた。
つか、ピストンよりもピストンピンのほうがよくよくチェックしたらやばかったですね...。
手でなぞると擦り減って明らかにへこんでいるのがわかるくらい摩耗してた...。
やっぱ、こういう時は滅多にするもんじゃないしケチらないで交換するべきですね。
気になるシリンダーは縦に傷というか打痕というのかが入ってるのは見てわかるんだけども、手でなぞっても全くわからないくらいスベスベな状態だったんで再利用。
まー、新品に交換してる時間もねーし、今まで使ってた250TRのに交換するという手はあったけど。

で、腰上OHが終了したといっても、ボルトを抜いたり入れたり...ガスケットを剥がしたり(結局オレかよっ)くらいしかオレはしてないんだけども。
なにげに空冷単気筒とはいえ腰上OHは結構大変ですねー。
カーボンを取ったりバルブの擦り合わせをしたり....ピストンをシリンダーに入れるのも一人じゃきっと大変だよなー。
並列4気筒なんかどうやってシリンダーに入れるんだろうか。

で、無事OH終了。



いつかコース上でギャフンと言わしてやりてー。
この恩は必ず走りでお返しします。

やっぱ、人間一人じゃ生きて行けませんからね....常に感謝が必要ですよ...。
まー、若いとなかなか気付きにくいことだけど。
いや、オレなんかめちゃくちゃ感謝してますよ...。
一人じゃ絶対できないことですからね。

ありがとう....と、なかなか言えない間柄というか、そういう時ってあるじゃないですか。
大人になればなるほど。
だからこそ、走りで応えたいですね。
オレの走りを見ろっ....的な感じで。

0 コメント: