2010/05/01

フロントフォークが曲がるのはインナーチューブだけじゃないんだよ!

自重で3.8cmしか沈まないフロントフォークはてっきりインナーチューブの先っぽが曲がっているのかとばかり思ってたんですが、ダイレクトドットコムレーシングで解析してもらった結果アウターチューブが曲がってるという結論に至りました。

な、なぜ、あの固いのが曲がる...みたいな。
クラッシュでキャリパーかアウターの先端でも強打したんだろうか。



もしかするとアクスルシャフトも曲がってるかもしれないな....と、今気付いた。

インナーチューブの修正をしてくれるところはあるけどアウターチューブの修正をしてくれるところが見つからないのはやはりアウターの修正は一般的にはNGということなんだろうか。
というか、鋳物は修正ができないんだろうか。

4 コメント:

DCR さんのコメント...

粘らないので修正が難しそうですね。計測も難しい形状なので、修正は厄介そうですね。

sumi さんのコメント...

やっぱ潤沢な資金にものを言わせて新品を購入ですねー。
こういうところでワークスとプライベーターの違いが出るんだろうなー。

DCR さんのコメント...

レンタル車両お買い上げの他の方もアウターが曲がっていたらしいです。曲がるものなんですね

sumi さんのコメント...

相当酷使されてんですねー。
これからもいろいろと出てきたりして。
エンジンOHの金額がすごいことになりそうですねー。
恐ろしい。