2010/10/27

第2回エストレヤ☆パワーレーシング合同練習走行会のお知らせ

2010耐久茶屋に向けて2回目のチーム合同練習を開催します。

一人を除き....みなさん仕事を持った責任ある大人ということで祝日開催です。

日程
11/3(水曜・祝日)

場所
もてぎ北ショートコース

10時から30分の走行が6本ありますので交代で走りましょう。
ライセンスは無くてもOKですけど、保険料が確か3000円/日です。

都合のつかない人は下記の日程ももて北に行きますのでよければ参加してください。
10/30(土)
11/5(金)

そうはいっても、この2日間は11/7に開催されるもてぎショートコース選手権第5戦に向けたオレ用の練習日なので...みんなに来られても困るんだけども。
まー、あくまでオレがメインということで。
(もちろん11/6の特スポも行くんですけど)

なんといっても最終戦...今シーズンの集大成としてですね...なんとしても一つ上のレベルの走りをしたい。
それにはこの短期間に集中して、ワールドクラスの走りを習得できるかどうかに掛かってますからねー。
ノーマルマフラーで50秒切り!...の金字塔を打ち立てて、EnjoyDE耐1年目の歴史に名を刻みたい。
あと0.4秒...決して無理な目標じゃないし、行ける予感はあるんですよ...予感は。
伸び代はまだまだありますからね。
まだまだ全てのコーナーで縮めていける。
最終的にはあと1秒くらいはいけんじゃねーだろうか....あくまでイメージ上ですけど。

.....ってな感じで。
とりあえず、オレの中では「もて北9:耐久茶屋1」くらいの比率なので、もて北第5戦が終わるまではこんな感じで許してください。
Read More

2010/10/25

京葉スピードランド@2010/10/23...番外編

古いものからアップしようとしていると、そのうち忘れちゃうので。
「その日の汚れ、その日のうちに」的な感じで覚えているところから早めにアップしていこうと思います。
同じようにこれからはマシンの汚れもその日のうちに掃除しよう。



ニートkaiくん、ガス欠でストップの図。
廃バスとのコントラストが...シュ、シュールだ...。
つか、自分が走ってないとガソリンとか一切気にしないオレって...。
なんて他人に興味が無いんだろうか。



初コースになるFさんとニートkaiくんのために圧倒的に右回りの多い京葉スピードランドに合わせて右ハンドルを下げる...など、細かい配慮は忘れません。

決して前回のレースで転倒してそのままという訳ではなく、ホントは前日までには直そうとしたけども結局前日はIKEAに行って帰宅したのが16時過ぎだったのでとても日の入りまでには直せそうも無いから...当日早めに行って直せばいいやと思ったけども...結局当日も着いたのが9時チョイ過ぎだったので...もうこのままでいいや...という訳でもありません。
2人のためだから...。

で、午後からはオレも走ろうと思ってたんだけども....遅刻して11時から走行を開始したニートkaiくんのあまりのへっぽこさ加減を見て本気でこりゃまずいと思いまして(オーナー兼監督として、チームがこの1年間掛けて来たことをこんなへっぽこ一人のために無駄にするわけにはいかないのだよ)とにかくこのへっぽこに練習させるしかねーと思い自分の走行は断念。
エストレヤ☆パワーレーシングでは個人のエゴよりなによりもチームとしての勝利が優先されます。

まー、それプラス昼にうどん食べたらなんだかダラダラして面倒くさくなっちゃいまして。
最近は...といっても夏くらいからだけど、ツナギを着るまでが異常に面倒くさい。
夏は夏で「こんな暑い中ツナギなんて着てられっかよ」的な感じなんですけど、いざ着ちゃうとそれでスイッチが入るのか全く不快な感じはないんですけどねー。

で、いろいろと整理してたら思い出の逸品が出てきまして。



今オークションに出したらかなりの高値がつくんじゃないかと思うと捨てられません...。
Read More

2010/10/23

京葉スピードランド@2010/10/23

2010 耐久茶屋に向けてチームメンバーが集まっての初日の練習です。

.....といっても、参加したのはFさんとkaiくんとオレの3人だけですけど。
まー、サーキット走行が1年4ヶ月振りのkaiくんが走るだけでも有意義な1日でした。

最初の走りはそりゃひでーもんで...。
100ccノーマルクラス優勝を狙うチームオーナー兼監督として苦渋の決断を言い渡さなければいけない....と、思っていたんだけども、最終的にはそこそこは走れるようになったので今日のところは大目に見てやろうと思います。

走り終わったあとに本人曰く、
「オレはもう大丈夫ですけど、あと(心配なの)はIさんだけですね」

.....みたいな、生意気なこと言ってました。
誰に似たんだか...。

で、チーム唯一のワークスライダーのオレは基本的に全日本格式のコースしか走りませんので、散らかりきった工具とかパーツとか...今となってはよくわからないものだとか...を、整理したりして。

で、合間に本日デビューとなったD90で写真を撮りまして。
1600枚も撮っちゃいました。
いやーもう、連射が気持ちよくて。
たぶん今までだったら200枚くらいのペースで撮ってたのに1600枚とは。

今アップ中なので少々お待ちを。

一応午前の部だけ。(1000枚以上は一気にアップできないので)
http://picasaweb.google.com/palmvra/20101023

しかし、もて北第5戦までにはルーターの設定をなんとかして自宅サーバーを復活させないとアップロードする場所は無いし、いちいちアップロードするのも面倒くさいしでやばいぞ。

午後の部も今日中にはアップします。
10/24 19:35
翌日になっちゃったけど。
午後の部
http://picasaweb.google.com/palmvra/2010102302
Read More

2010/10/21

つ、つ、ついに、Nikon D90入荷の連絡がきたー。

予約から約1ヶ月。
長かったー。
まだか、まだかと、首を長ーくして待ってたんです。
ついに来ましたよー。

まさか、もて北第5戦(11/7)に間に合わねーんじゃねーかと、ちょっと心配したりしたんですが....よかった、よかった。

で、デジカメオンラインのタイムセールでちょうどAF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-EDがフィルター付きで42800円と、かなり安かったので勢いで購入!

フッフッフッ....
もて北第5戦はやんちゃオヤジsumiが撮りまくるぜっ...。


つか、明日はワールドクラスの走りを習得するため、もて北に行こうと思ってたんですけど、いざ前日になるとちょっと喘息気味で...かつちょっと面倒くささが出て来て...弱気になってきた。
走行前にマシンを直さなきゃいけないし(ハンドルバー交換&ハンドルストッパーのネジを1本留めるだけなんだけどステムを外さなきゃならない....スキル&持ち工具的にオレ一人でできるのか一抹の不安が...。あー、早くオレ専属のメカニックが付いてくれないだろうか)、26日と30日も行けるし....まー、いーか的な感じで。

明日はおとなしくIKEAにでも行こうかな....おとなしくねーけど。
Category:
Read More

2010/10/11

つ、つ、ついに、Nikon D90を購入!

とにかくサーキットの走行写真が撮りたいと2008年9月にPanasonic FZ18を購入。
それまでは3倍ズームのコンデジで、コース上を走るマシンを撮るには写りが小さすぎてかなり無理があったんだけど、18倍ズームになったことで一気に解消。
時にはノリノリで1日に2500枚くらい撮ったりしてたんですけど、いつの間にかもっとカッコいい写真を撮りたいという欲望が出てきまして。

連射モードにすると一応3コマ/秒撮れるんだけど、使い方が悪いのか...使い勝手が悪いのか...ろくな写真が撮れず。
1枚ずつ撮ってもメモリーカードへの転送が遅いのか次の1枚が撮れるようになるまでのロスが我慢ならなくなって来て....シャッターチャンスを逃したくない。

まー、不満が出て来たってことはオレのプロカメラマンとしての腕が上がったという証拠だろうなー。
そういや、ライディングスポーツの「やんちゃオヤジmasaのレーシング撮影教室」をしばらく見ていない気がする....終わってしまったんだろうか。

そんな感じで一眼レフにするしかねーと思いまして。
(一眼レフって何?....ってなレベルだったんですけど、とにかくオレの夢は一眼レフが叶えてくれる的な感じで)
主に価格面を重視して機種選びが始まったんですが....とにかく高いんですよ!一眼レフってやつは。
エントリーモデルでも50000円は下らねーってな代物で。
しかもレンズが別売り!(当たり前か)ですからね。
し、しかもFZ18の焦点距離28mm~504mmまでカバーできるレンズを揃えることなんて出来る訳も無く。

で、EOS Kiss X3とか、D5000とか...から始まりまして。
ネットで情報収集したり、ヤマダ電機とかキタムラで触ったりしてるうちにNikon D90しかねーと思いまして。

とにかく、官能的なんですよ。
シャッター切ってるだけで気持ちが高揚してきますね...マジで。
あぁー、オレ...プロカメラマン...的な感じで。

サーキットの走行写真みたいな動体はそりゃD300Sとかのほうがいいんでしょうけど、高いし大きいしオレにはそこまではまだ無理でしょう的な感じで。

で、D90に決定してからもあまりの金額になかなか購入に踏み切れないでいたら後継機が噂されて来て....で、D7000が発表されちゃって。
スペックを見ると、もうこれを買うしかねーってな感じなんだけどさすがに値段が高い。(10/29発売予定)
そんな中値下げされ始めたD90の価格遷移を毎日チェックしてたらD90 AF-S DX 18-105G VR レンズキットが70800円という破格値情報を価格.comで発見!
ちょっと悩みましたけど、速攻ポチッとしちゃいました。
いや、だって価格.comの最安値より10000円も安いんですよ。
いくらなんでも今後ここまで安くなることも無いだろうと思いまして。

まー、まだ予約の段階ですけどね。
今月中には手に入ると思うので、もて北第5戦は撮って撮って撮りまくりたいですねー。
10000枚は撮ろう。
無理か....目標6000枚にしとこう。
(何もトラブルが無ければ...だけど)
(第4戦はマシントラブルで走行前はあーだこーだと忙しく、結局走行後からしか撮れませんでしたからね)

あとはさすがにショートコースとはいえこのキットレンズでは厳しいだろうからということで、AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-EDを買おうと思います。(40000〜50000円くらい)
もちろんサーキットだけではなく、これから保育園→幼稚園→小学校と、子供のいろいろなイベントで使えるし...という長期的戦略ですけど。
なにげに赤ちゃん(といっても、もう9ヶ月だけど)は動きが速くて難しいですよ....ブレブレばっか量産。
いくらオレとはいえ自分の趣味だけにこれだけの金額は使えないですからね。
まー、そんだけ稼いでたら話は別ですけど。
Category:
Read More

2010/10/10

2010 耐久茶屋 本エントリーします!

エストレヤ☆パワーレーシングから参戦してくれるみなさん。
本エントリーに必要な情報をメールで送りましたのでご確認を。

JASCに10/13必着なので早めに返信を御願いします。
遅くなってすいません。

10/11 21:31
みなさん返信ありがとうございました。
明日速達で申込みしときます。
もしポストに辿り着く前に交通事故とかに遭ったら...すいません。


10/12 21:34
無事ポストに投函(速達)&振込完了しました。
Read More

2010/10/04

オフィシャル@MotoGP 日本GP(2010/10/01〜02)

ホントは参加予定ではなかったんだけども、ツインリンクもてぎから「日本GPにアドバイザーとして参加してくれないか」と、声が掛かったので急遽オフィシャルとして参加してきました。
金・土曜日だけですけど。

え?決勝の日曜は何をしてたのか?....って。
そりゃもちろんサラリーマンとしての仕事ですよ...泣
今の時代レーシングチームとしてだけの収入ではチーム全員を養っていくことは難しいですからね。

.....で、金曜日。
不況の煽りを受けて走行は午後のみになってからというもの、もてぎは前泊を認めてくれず。
9:30集合なのに起きたら7:00過ぎてまして....しかも、まだ何も用意していないのに...。
アドバイザーだというのに...汗

確か3年くらい前にも同じようなシチュエーションがあったなーとか思い出しながら高速を150km/h巡航。
3年前は確かもてローだったと思うけどこのときは170km/h巡航をしてて、取締り機に気付かず赤いフラッシュをたかれたときは免停か免取り+莫大な違反金を覚悟したけども、結局その後はなにも音沙汰なし...もう大丈夫だろう。
それ以来サーキット走行のマストアイテムであるラップタイマーのように高速を走るにはレーダー探知機が必須だなーと思ってたんですけど、もてぎ通いが増えた今では取締り機の設置してある場所をだいたい覚えちゃったのでそれほどマストアイテムじゃなくなっちゃいました。
周りの景色とかで何となく覚えているだけなので夜は危険だけど。
まー、基本120km/h以上は出さないようにしてます。

.....で、ちょうど9:30南ゲート着。
受付とかツナギとかメット借りたりして結局15分ほど遅刻。

.....で、今回は21番ポスト(ビクトリーの立ち上がり)というかなりいい場所に割り当てられました。



なんたってセカンドアンダーブリッジを抜けてから1コーナーに消えていくまで追えるしピットも見れるし、なによりコースに近いし。

つか、2日間コース脇(5m先をMotoGPマシンが全開で駆け抜けていくんですよ!)にいて思ったんですけど、モータースポーツってのはホント危険ですね。ホント危険ですよ。
一瞬の何かで重大なアクシデントが起きる可能性はすごいあると思う。
どんなに安全に配慮したって防ぎきれないし....今日がオフィシャル初めてです..って人に「大丈夫だよ♪」とか、そんな無責任なこと軽々しく言えないっすよ...いろんな可能性を考えたら。
最終的に犠牲になるならないは運次第。
もちろん公道よりはよっぽど安全だけども。
でも、サーキットは安全だなんて絶対に言えない。

.....で、昨年のMotoGPでは「ワールドクラスのハート」を学んだ訳ですが、今年は「コースを走るとはどういうことなのか」ということを学びましたね....学んだというか感じたというか。

金曜日の確か13:00から最初のセッションが始まったんですけど、いきなりビビりましたね。
125なんですけど1周目からビクトリーの立ち上がりでゼブラを超えてグラベル(砂利というか土というか)まではみ出すほど開け開けなんですよ。それも全体の1/3は言い過ぎだけど7〜8台くらいが....ですよ!
日本に来て「さあ、じゃあ始めましょうか」という最初の1周目で...ですよ。
しかもゼブラだって平坦な場所じゃなくて段差がある場所(青白で色分けされていて色の分け目に高低差がある)なのに。

普通コースを覚えていって徐々に上げていくと思うじゃないですか。
ヤツラは違うんですね...まず開けていくんですね。そこで無理なら調整していくんでしょうね。
上りだし...そのあとのホームストレートに繋げたい気持ちは分かるけど1周目からそれかよっ...みたいな。
こ、これがワールドクラスなのか。
ゴ、ゴクリ...。

2周目、3周目からは学習したのかゼブラを超えるようなヤツはいなくなりました。

1周目からそれかよっ...ってところと、無駄に周回してることがほとんどないってところにワールドクラス(プロフェッショナル)を肌で感じましたねー。
鳥肌は立たないけど、全身がサァーとなりましたね。

オレなんかホームコースのもて北でも走り始めは人間とマシンのならし...みたいな感じで、しばらくは様子見というかへなちょこ走りで慣れて来たら徐々に上げていくって感じなのでその違いに驚愕しましたね...こうも違うのかと。当たり前だけど。
まー、オレももてぎショートコース選手権EnjoyDE耐クラスでノーマルマフラーで50秒4の最速ラップをたたき出すほどの実力の持ち主(すげー)なんですけど、アイツらに比べたら補助輪付き自転車で近所の公園をヘラヘラ走ってるようなもんですね。

まー、当たり前かもしれないけど。
真剣さが全然違う。
アイツらは仕事....仕事というか決勝に向けて最高の状態に持っていくということに一分の隙もない感じで無駄な周回もほとんど無いんですよ...1周くらいはあるかもしれないけど。
限りある時間を最大限使ってる感じ。(クルーも含めてチーム一丸で)

コースを走るとはどういうことなのか。

コースを走るとはこういうことなのか....と。
走りで思い知らされましたね。

それと予選のカピロッシ。
MotoGPクラスは予選時間が1時間あるんだけどかなり早い段階からタイムを出して来てて...5番手。
ビクトリーの立ち上がりもかなり攻めてて...ホームストレートを駆け抜けていく後ろ姿がまさに鬼神のようでしたね。
いや、マジですよ。
結局、すげーと思ったらそのまま1,2コーナーで転倒しちゃって最終的には10番手くらいになっちゃいましたけど。
ホント鬼でしたね....あの顔だけに。

タイムを出すってのはこういうことなのか...と。

まー、そんな感じで。
もてぎショートコース選手権 第5戦に向けていろいろと目標ができちゃいましたねー。
やったるでー的な感じで。


ここからは感想をいろいろと。

・Moto2
かなり速かったです。
音もかなりでかい。MotoGPほどじゃないけど。
台数も多くてレースはかなり楽しめそう。
5,6台が連なってストレートを駆け抜けると昔の新幹線みたいな音がした。
高橋裕紀はずーっと下位に沈んでたのに最後の最後で1秒以上縮めてきて3位にはビックリ。
こんな中で優勝とかトップ争いをしてた富沢はホントすげー。

・MotoGP
HONDAマシンの音がめちゃくちゃカッコいい。
ニッキーもっと頑張れ。

・125
どいつもこいつもハングリー。
どいつもこいつもちょーカッコいい。
125もめちゃくちゃ速いですよ...ホントに125ccかよっ...くらいに。

・NEO STANDARD
ネオスタンダード(略してネオスタ)という新しいクラスのエキシビジョンレースがあって。
エキシビジョンとはいってもライダーからすればこれほど世界にアピールするチャンスは無いですからね...マシン差が少なくて団子状態のガチンコバトルを勝手に期待したんですけど、マシン差なのかライダーの差なのか分からないけど1周目からかなりばらけちゃって残念な結果に。
そんな中、今やネオスタの代名詞的存在(ネオスタといえば、宇川徹かウタシロか...的な感じですよ)のチームウタシロは見事クラス優勝。
参加していることは知っていたので赤いマシンで歌代と入ったマシンはチェックしてたんですけど、うたさんがいつ乗ってたのかは全く分からず。ツナギ替えたのかな。

レース後にネオスタ参加者が発展途上国のバスみたいな感じで運ばれて来て...久々に会ったうたさんはなんかスリムになっててこりゃ気付かない訳だ。

・NAPA
NAPAって世代を超えてすごいですよねー。
かなり日本のモータースポーツに貢献してるんじゃないだろうか。
NAPAが無かったら今時大きなサーキットはこれほどのレースを開催できないんじゃないだろうかってくらいに。
そういや骨折王さんを初めてオフィシャルで発見。

・インスペ
コースインスペクションというのがあるんですけど(詳しく知りたい人はぜひ来年のMotoGPオフィシャルに参加を)フラッグの振り過ぎで腕が痛い。
Read More