2011/05/03

2011 もてぎショートコース選手権 第1戦 タイムスケジュール

特別スポーツ走行

暫定タイムスケジュール

特スポは15分×7本。

だけど、今年から新設されたチャレンジクラス(2st50cc、4st100ccで50秒を切ることができないライダーのスプリントレース)にもオレ単独で参加するのでSTと合わせると14本も走れる。

しかもチャレンジは規則書では5周だったのにタイスケでは10周に増えてる....ラッキー。
たった2000円の追加でこんなに走れるなんてすごい安い。

何台参加してくるんだろうか。
初心者クラスとはいえ、きっとオレと同じくらいの人がいっぱい出てくるんだろうなー。
なんとしても表彰台に上がりたい。
10台以上出てくれば6位まで表彰なんだよなー。
自分で言うのもなんだけど、可能性は十分ある...はず。

つか、ノーマルマフラーで行くか、RUN R&Dで行くかによって可能性はかなり変わってくるんだけど。
ノーマルマフラーでベスト50.4秒。(速ぇー)
RUN R&Dでは走ったことが無いけど余裕で1秒は縮まると思うので49秒台。
ただしチャレンジクラスは決勝中に50秒を切ったら次戦以降はこのクラスに参加出来ないというルールがあり....RUN R&Dだと本気で走ったら絶対50秒は切っちゃうだろうし...かといって、手を抜いて表彰台に上がるのもなんだか達成感に欠けそうで。
やっぱ、最高の走りをした状況で初の自力表彰台を勝ち取りたい。

じゃー、ノーマルマフラーでいいじゃんっ(これなら最高に頑張んないと無理かもしれないし達成感も高そうだし)て感じなんだけど、決勝のスケジュールが微妙でマフラー交換をいつしようか悩む。

8:53〜9:08  ST練習
9:10〜9:20  チャレンジ予選
10:30〜10:40 チャレンジ決勝
11:55〜    ST決勝

やるとしたら前日の特スポが終わったらノーマルに戻して、決勝当日はST練習もノーマルで走ってそのままチャレンジ予選、決勝が終わったらRUN R&Dに交換するというパターンか。
ただトラブルとか、なんだかんだあったら時間無いしなー。
いっそSTもノーマルマフラーでって言ったらFさん怒んだろうな...。
まー、久々の走行だし、走って様子見てから決めよう。

そういや、今年もゼッケン4。
今年は9か、エストレヤ☆パワーレーシング伝統のエースナンバー23にしようと思ってたけど、エントリー用紙に希望ゼッケンを書く欄が無かったのでそのまま出したら昨年と一緒にしてくれたみたい。

ピット割から推測する参加台数はDE耐(エンジョイ含む)10台、ST13台。
少なっ。

0 コメント: