2012/01/20

今年はロンドンオリンピック。

ウィキによると、
2012年7月27日から8月12日まで、イギリスの首都ロンドンで開催される予定。ロンドンでは既に1908年、1948年に2回開催されており、同都市で3回開催されるのはオリンピック史上初のことである。

オリンピックと言えば、日暮 熟睡男(ひぐらし ねるお)...こちら葛飾区亀有公園前派出所に出てくるオリンピックイヤーの4年に1度しか目覚めない(登場しない)キャラクター。

じゃなくて、キヤノンとニコンがフラッグシップを発売する年なんです。
知ってました?
まー、普通は知らないっすよね...興味がなきゃ。
オレはD90を使い始めるまで知りませんでした。

オリンピックは競技者にとってはもちろん、プロカメラマンにとっても大舞台らしく...新製品を使ってもらおうということなんでしょうねー。(広告塔代わり)

で、ついにニコンD4が発表。
プロの道具...って感じがたまんないっすね。 ボディ(レンズ抜き)で約60万円。 4年前に発売されたD3は現在45万くらい。 カメラに60万。 ....常軌を逸している...オレはフラッグシップどころかフルサイズなんて一生買うことはないなーと、思ってたんだけども。 ちょっと待てよ...と。 D4を買ったとして今後10年はスペック的にも余裕で使えるし(2008年発売のD90でさえ、これから10年は使えそうな感じ)、何かが劇的に変わらない限り(ミラーレスが劇的に進化するとか)所有欲も満たされた状態が続くと思うんですね。 こいつで筑波の最終コーナーで連射したら...そりゃもうテンション上がりまくりでしょう。 つか、このカメラでしか撮れない写真があるはずですから。 子供の成長記録...思い出...として、写真って必要じゃないですか。 このカメラでしか残らない思い出が作れるなら...それほど高くないんじゃないか。 思い出はプライスレス...永遠ですから。 まー、ボディよりレンズに投資したほうがいいんじゃないかという話は置いといて。 10年使ったとして年間6万円。 買い替えするときも下取りでいくらかにはなるだろう。 (ちなみに、D3は現在の買い取り上限28万くらい) そして「パパありがとう」と言われる永遠の思い出。 ほら、決して高くはないでしょう。 え?...まだ高い? もう少し考えてみよう。 ロードレースごっこに年間いくら使ってるんだろうか。 60万はいかないとしても30〜40万くらいかな。 (今年は収支を全て記録します...「支」しか無いけど) 雨が降ったら、ろくでもねー思い出しか残らないのに。 本気印のチームは年間というより、1レース(耐久茶屋とかDE耐)で60万くらい使うでしょう。 それこそミニバイクに興味のない人は、常軌を逸している...と、思うよな普通。 それに比べたら...。 ほら、もう高いなんてこれっぽっちも思わないでしょう。 むしろ安いんじゃね...。 つか、ちょー安いじゃん...みたいな...。 結局のところ物の値段なんてあってないようなもので、その人にとってどれだけの価値があるのか...ということなんだよなー。 ( 福袋を買う気持ちが全く理解できない) (まー、その人なりの価値があるんだろうけど) え?...まだ高い? それじゃーもう少し。 いまだからこそ60万だけど(発売予定は2/16)半年で5万は下がるだろうし、1年後には10万くらい下がるんじゃね...たぶん。 50万で買って...3年後に下取りで25万で売却。 実質25万! ちょー安いじゃん...ちょっとそこの奥さんっ! .....まー、ジョーダンだけど。 10日くらい前から買うための理由を見つけてシミュレーションをしてまして。 ちなみに。 現在のささやか預金残高25000円...くらい。 いや、金の問題じゃないんだよ。 今のオレが手にしても使い切れない...いや、使い切れないという言葉は好きじゃないので...猫に小判...豚に真珠...うーむ、なんか違う。 宝の持ち腐れ...かな。 もっと知識とか経験とかテクを磨かないと。 もっと思い通りの写真が撮れるようにならなきゃ話にならねーぞ。 今のところ、D90も最高だし。 不満は(それほどじゃないけど)ミラーバウンスが少しだけ気になるとこくらい。 (一眼レフってやつはシャッターを切る毎にカメラの中でミラーが上がったり下がったりするんです) (詳しくはこちら
普段はあまり気にならないけど、筑波本コースの最終立ち上がりで連射するようなときに感じる。
脚立の上で腰を180度(まではいかないけど)回すような不安定な状態だからこそ余計に感じるんだろうな。

まだまだバイクと一緒で人間力を上げた方がよっぽどいい写真が撮れるのは間違いないので今シーズンもD90で頑張ろう、マジで。
(1年前に比べると、ちょっとずつ...いや、結構レベルは上がってきてるぞ...自分で言うのもなんだけど)

つか、ボディが60万で....レンズは別に買わなきゃならないので....やっぱ、一生買うことは無いか。
車1台買うみたいなもんだもんな。
レンズって、ちょー高いんですよ、マジで。
サーキットで使うような大きなやつはもちろん、小ちゃいやつでも10万、20万...30万とか。
まー、こういう高額なレンズやボディが見合う力を付けるまではお預け。

....ってな感じで。
今年は1つ上のちょーカッコいいサーキット写真が撮れるように頑張ろう。

使い倒すぜっーー。
Category:

0 コメント: